mini

ミニちゃんからミニさんへ

DSC02152
というわけで、R56ミニちゃんから、R60ミニさんへ交代となりましたYO!

ドアの枚数なんか少ない方がいいっていってたけど、ペースマンが品切れて、そのタイミングでカントリーマンのパークレーン、クーパーSDとの出会いがあったのだからしょうがない。

絶対的な運動性能、速さは敵わないけど、SUVとしての走りのまとまり良さはSQ5を凌ぐほど。ディーゼルならではのトルクの太さで、アクセルなんか1センチくらい踏めば並みのスポーツカーくらいは慌てさせる加速性能で、いつもの路面の悪い高速のカーブも、ピッチングも少なめでしなやかに凹凸を吸収し、かつしっかりとまわっていく脚は熟成された後期モデルだからならでは。MINIという別ブランドのSUVなのに、走りのBMWらしさを隠しきれていない。BMWではSAVっていうんだっけ。

カントリーマンは素のままでよいクルマだし、超シックで英国紳士的な装いのパークレーンなんていうモデルだから、いろいろ触るに触りにくいのだけれど、

DSC02383
そうはいっても、さっそく細かいところから手をつけ始めたところ。この雰囲気を壊さずまとめていくのが楽しみだ。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

60万アクセスに感謝

DSC01939
近頃はたまーに、月に一度か二度くらいクルマの話を更新するだけなのに、毎日200くらいのページビューがあることに恐縮しつつ、気がつけば60万アクセス。人の温かさに触れ、目頭が熱くなっています。ありがとうございます。

ところで、まあ今回もクルマの話なんだけれども、ペースマン、ペースマンとミニのなかでも一番の非売れ筋にうっとりしているうちに、ペースマンのお得な新車は完売、今買える中古は初期型(興味深いディーゼルは後期型なので中古はほとんどない)とあってクールダウンしかかっていたところ、いつも楽しくおつきあいいただいているディーラーで、カントリーマン(日本名クロスオーバー、だけど、カントリーマンといいたい)のクーパーDを放任試乗させてもらった。放任試乗っていうのは、どっかいってきていいですよ、と一人でポーンと放り出されるタイプの試乗だ。

であれば遠慮なく、ということで、市街地から自動車専用道路まで、普段自分のクルマで走るようなところを、自分のクルマで走るような走り方で試させていただいた。

トップの写真をみてもらうとわかるとおり、さすがディーゼル、タコメーターは5,000回転からレッドゾーンで、低中速の加速こそ命。フランク永井が低音で魅せたのと同様、ゆとりあるトルクで走るのがディーゼルのやりかただ。

ま、そうはいっても馬力は100ちょっと、トルクは豊かといっても30kに満たないんでは、実用車で過不足ないレベルでしょうとおもっていたら、これがそれ以上にパワフルだから驚いた。前回試乗したBMW320dしかり、私のファーストコンタクトディーゼルだった初期型CX-5の頃とは事情が違うようだ。

走る走る。環八の信号グランプリではやる気のある部類じゃなかったけど、メルツェデス相手でも置き去りにするダッシュをキメる。第三京浜では余裕のキックダウン"レス"で追い越しをかけると、やりたい放題。回らないエンジンがこれほど魅力的に思えるとは、4Cという過激なクルマを所有している余裕(財政的には余裕がない)なのだろうか。

「これいいね!」と鼻息荒くお店に戻ると「クロスオーバーは興味がないけど、パークレーンはかっこいいですね」と試乗前に私が言った、パークレーンの魅力的な見積もりが待っていた。

クルマ好き歴はそこそこ長いつもりなのだが、いつまでたっても我慢はできない。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

見えないオシャレ

DSCF7058
R56 MINI用のUS仕様フューエルキャップ、つまり給油口の蓋を手に入れた。欲しかったんだ、コレ。


日本仕様とどう違うかって、英語の注意書きがプリントされてるかどうか、ただそれだけ。日本仕様はなにもないプレーン。無地。素っ気ない。ただそれだけ。


で、このキャップ、正確には給油口の蓋ではなく、給油口の中蓋。つまり給油時にしか見ることができない。しかも、できるだけクルマに関わりたい私は、給油もセルフのスタンドを選ぶから、つまるところ、このキャップを見るのは私だけだ。お値段CD一枚分の蓋。自己満足ここに極まる。


IMG_5095
「S氏・・・」


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

この頃のミニちゃん

TFFU9812
グリルの横のラインをカーボンシートでDIYラッピング・・・と、コレは最近の話ではないんだけれど、この頃の我が家のR56(現行の一つ前)ミニちゃんは進化の歩みを緩めているので、一旦ここでおさらいというのが今回のテーマ。

TFFU9816
ワイパーは純正のエアロワイパーブレードをAmazonでお取り寄せ。

TFFU9817
給油口のフタはシルバーに輝くレーシーなレトロデザイン、クーパーSのものへ換装。

TFFU9831
ビルシュタインとアイバッハの組み合わせで、荒れた路面で乗員に厳しく、ワインディングにはハッピーな足回りは、OZのツーリズモ+ファルケンジークスとフェンダーアーチの絶妙なクリアランスを確保。

TFFU9818
ニュルのオールドコースをこれで走ったら、さぞかし楽しく、そして乗り心地が悪いことだろう。

TFFU9821
エンジン屋BMWとは誰が言ったのか?FF初心者謹製横置きNA4気筒のノイズをかき消すためにインストールしたレムスは、中間パイプとリアマフラーの組み合わせがベストサウンド。K&Nのエアクリーナーも奢る。

TFFU9830
インパネはポリカーボネート製のチリレッドで、ボディーと同じカラーを配置。

TFFU9826
ドアハンドルにもチリレッド、そしてユニオンジャック。

TFFU9823
ペラッペラのシンプルなフロアマットを、純正モコモコにリプレイス。

TFFU9824
ハンドブレーキはJCWのカーボン+アルカンターラ。

TFFU9822
そして、オマケに自家製クーパーステッカーで、That's all、、、いや、いくつか忘れたかも。。。







にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

ボンネット磨き

DSC03505
久しぶりにミニちゃんを洗車したところ、屋外駐車の宿命か水垢などが目立ち始めたのでミクロなコンパウンドで磨き上げた。


TFFU7649
ジャーン!
曇り一つないピッカピカなボンネット復活。

陽が落ちちゃったんでボンネットだけだけど。


TFFU7485
さて、海岸散歩で歯の浮くような文字が貝殻で書かれていたので記念撮影。
しかも句点付き。




懐かしすぎた








にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ