S3

買わない理由

DSC00269
私は目の前の景色の歪みに敏感な目を持っているようで、通勤電車で座っている目の前に立つ気遣いのないひとが、新聞や雑誌が目の前に垂れ下がれば、車内トラブルのため電車遅延の原因になりそうなほど平常心ではいられなくなるし、フィッシングにつかう愛用のタレックスレンズを用いたZeal製偏光サングラスも、眼鏡店のチューニングが入った、メーカーの市販品よりも平面に近いフレームとレンズを持っている。

TFFU3907
だから、メンテナンスやフェアに乗じていろんなアウディに乗せてもらい、どれもイイクルマだとは思うけれど、フロントグラスの湾曲具合が目に合わなかったA3だけは、買うことはないだろうなと思っていた。

TFFU3944
そんな、ややアウトオブ欲しいクルマにあったA3にRS3スポーツバックが登場し、「今回は」日本導入されるとあっても、さして興味を抱くこともなかったものの、いざエンジンをかければ、ドスの効いたサウンドに期待を抱かされ、いざ乗ってみれば、一般道へ出た瞬間に「十分なチカラ」ではなく「有り余るチカラ」を持つクルマであることに心踊らされ、高速の左から右車線へ移りアクセラレーターを深く踏み込んだ時点では、おおよそこの2.5L 5気筒ターボが、アウディ伝統とはいえ北米ジェッタの流用品がベースではないのか?なんていう疑念は意識から消え、その暴力的な加速とアウディならではのよくデキた機械感からくる無機質なドライバビリティバランスに、気づけば欲しいクルマになっていた。

TFFU3945
電動ではなく、あえて手動なスポーツシートの他は、AやSに比べスポーツ感が強いわけではない内装、日本仕様はフロントバンパーのエアインテークあたりのシルバーも、ボディ同色に塗られ、さりげなく「背中で語る」といわんばかりの太い2本のエギゾーストとやや張り出したフェンダーくらいがRSの証にとどまるから、それに700万円以上を対価として支払えるかどうかは人によるだろうし、実際私はその対価を支払おうとは思わない。

ただし、一番重要であろう経済的理由、買えるか買えないかを無視すれば、私の買わない理由は別にある。

TFFU3936
それは、このクルマのフロントグラスも、私の目は素直に受け入れることができない湾曲率かなにかを持っているから。

買わない理由は、それだけである。





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

夢と希望の国

TFFU7798
本家 夢と希望の国には全く興味がない私にとっての夢と希望の国はクルマに関わる施設。

TFFU7947
なかでもディーラーなんて一番身近な夢と希望の国なわけで、S太郎(SQ5)の半年点検にお誘い(?)いただいたのでノコノコと平日に有休もらって行ってきた次第。

TFFU7904
久々に行ってみると、以前よりもSやRSなモデルの展示が増えたようで、最近街で見かけることも多くなった端正なコンパクトスポーツセダンS3をはじめ、

TFFU7903

TFFU7882
Qシリーズ初のRSで、最近本国ではグリルとヘッドライトの間が銀色にくっついちゃったフェイスリフトが発表されたRSQ3なんかもあるばかりか、なんと私の憧れ真っ赤なRS5も鎮座していた。

TFFU7855

TFFU7826

TFFU7832
この真っ赤なヒーローの目の前のテーブルに座って、セールスのHさんとクルマ談義に花を咲かせること約2時間、コーヒー3杯いただき今回も長居をしてしまった・・・って、そもそも長居するつもりで平日なんだけどね。

TFFU7756
こちらは展示車が入ったばかりという黄色がカワイイS1スポーツバック。

TFFU7763
小さなA1に、私が乗ってたTTよりもハイパワーなエンジンを積んでいるらしく、相当なホットハッチっぷりが期待されるが、A1シリーズで初クワトロということもあって、きっと乗ったら速いけどやんちゃすぎるってことはないアウディクオリティなんだろうなと想像する。

TFFU7725
このS1、もうすぐ試乗車も入るらしいけど、試乗はせずに想像だけにしておこうかな。

TFFU7785
だって、マニュアルなんざますよ、S1は全部。
もう10年くらいは片手でひねりつぶせるほど操っていないチェンジ棒(シフトレバーのこと。昔々はこう呼ばれていた・・・こともある)と、

TFFU7788
この三つのペダルを操るのは自信を持って自信がないのである。


というわけで、まとまらないので最後にS1の良いなとおもったところは、

TFFU7721
スタイリング。Sである証の4本出しマフラーをはじめノーマルよりスポーティーだけどやりすぎないS感が、このサイズでもほどよくでている。これはSだけでなくAも同じだけど、私はスポーツバックは間延びしてる気がしてちょっと・・・と思っていたのだけれど、実車はなかなかどうして悪くない(もし自分が買うなら3ドアという思いは変わらないけど)。


そして、ちょっと残念なのはブレーキ。

TFFU7771
他のSで多く使われている対向式ではなく、Aにも使われる浮動式を赤く塗って(オプションだとか)S1のプレートがくっついているものなのが、Sにしてはやや見栄えの面でどうなのか。もちろん、性能はこのクラスのブレーキとしてこれで十分と判断したのだろうけど、やっぱりSだから、過剰であってももうちょっと色気が欲しかったと思うのだ。

まあ、その辺の控えめっぷりも含めAMGやMとタメはるRSではなくSの大人のたしなみであるといわれれば文句は全くないんだけれどネ。





にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

待望のSQ5

DSCF1270
ついにキターーー!!





えっ?





DSCF1255
まさか納車!?






DSCF1275
いやいや、我が家の本命SQ5、つい試乗のチャンスを得たのでございます。



あ、いまさら!なんて言わないで。
あれだけ(でもないか?)話題にしてたSQ5だけど、まだ試乗したことは無かったのですヨ。
ちょっとマニアックな車種だから試乗車も少ないし。



DSCF1286
試乗コースは市街地を少々、高速をソコソコの割合。スーッと走り始め、ドライブセレクトをコンフォートにして一般道を走っている分には平和そのもの。ちょっとキツめな坂道を登る時でも、汗ひとつかかないくらい平穏を装うSQ5クンに予想以上なジェントルさを確認。フツーはATがおもむろにキックダウンして、もう少しエンジンが頑張ってるトコロとか見えたり(聞こえたり)するものだけど、48Kのトルクの余裕に加え室内の遮音性の高さもあってか室内はホントに平和ボケしそうなくらいに平穏なのだ。

でもSなんだからやっぱりガオーっていう部分も見たいよネ!とドライブセレクトをダイナミックにして高速に乗り、前が開けたタイミングでアクセルを踏み込むと期待通りなガオガオ感。

でも、これまた予想以上にジェントルで、ひとたびガオれば助手席のコパイロットの「V1・・・V2」の言葉(※)に合わせ操縦桿(ステアリングハンドル)を手前に引っ張っちゃいそうになるくらいの加速と勇ましいサウンドを味わえるのだけど、ガオるまでのタメが大きめで、なかなかその大人しい見た目に反する"意外な一面"は顔を出さないし、その顔出現未満の動力性能で日常生活プラスアルファの走りはこなしちゃうから、やっぱり全体的にみたらジェントルな高性能車という印象が強かった。以前試乗し、ドライバーは楽しめパッセンジャーは安心できるクルマと感じたS5よりもさらにジェントルさが強い印象だ。

余裕の高性能SUVではなく、見た目も中身も"スーパー"ユーティリティヴィークルを求める向きであればSQ5はオススメできないクルマだけど、アウディ一流の速くて楽しくて家族に優しいSUV。これなら長距離でも疲れず快適な移動が楽しめるはずだ。
まあ、欲を言えば、US仕様の内装にあるようなカーボンデコラティブパネルと、TTみたいにステアリングの下部がストレートになったよりスポーティーなのくらいは欲しいところなんだけど・・・。

あとは概ね雑誌なんかのインプレ通りだろうか。8速のトルコンATはマニュアルでのシフトチェンジがデュアルクラッチなみに素早いし、ボフッっていうブリッピングもちゃんとやってくれる。個人的にはTTからSQ5に乗り換えるコトになると味わえなくなってしまうんじゃないかと懸念してた部分だったので、これは嬉しい発見だった。


DSCF1291
一方、コチラは色んなところでベタ褒めされてるニューA3のS版、これまたベタ褒めされてるS3スポーツバック。


DSCF1293
試乗は出来なかったけれど、ショールームに佇む雰囲気はさすがにSらしくノーマルA3とはチョット違っていましたヨ。
これもまた気になるクルマですナ。












にほんブログ村 車ブログ アウディへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
 

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ