TFFU7798
本家 夢と希望の国には全く興味がない私にとっての夢と希望の国はクルマに関わる施設。

TFFU7947
なかでもディーラーなんて一番身近な夢と希望の国なわけで、S太郎(SQ5)の半年点検にお誘い(?)いただいたのでノコノコと平日に有休もらって行ってきた次第。

TFFU7904
久々に行ってみると、以前よりもSやRSなモデルの展示が増えたようで、最近街で見かけることも多くなった端正なコンパクトスポーツセダンS3をはじめ、

TFFU7903

TFFU7882
Qシリーズ初のRSで、最近本国ではグリルとヘッドライトの間が銀色にくっついちゃったフェイスリフトが発表されたRSQ3なんかもあるばかりか、なんと私の憧れ真っ赤なRS5も鎮座していた。

TFFU7855

TFFU7826

TFFU7832
この真っ赤なヒーローの目の前のテーブルに座って、セールスのHさんとクルマ談義に花を咲かせること約2時間、コーヒー3杯いただき今回も長居をしてしまった・・・って、そもそも長居するつもりで平日なんだけどね。

TFFU7756
こちらは展示車が入ったばかりという黄色がカワイイS1スポーツバック。

TFFU7763
小さなA1に、私が乗ってたTTよりもハイパワーなエンジンを積んでいるらしく、相当なホットハッチっぷりが期待されるが、A1シリーズで初クワトロということもあって、きっと乗ったら速いけどやんちゃすぎるってことはないアウディクオリティなんだろうなと想像する。

TFFU7725
このS1、もうすぐ試乗車も入るらしいけど、試乗はせずに想像だけにしておこうかな。

TFFU7785
だって、マニュアルなんざますよ、S1は全部。
もう10年くらいは片手でひねりつぶせるほど操っていないチェンジ棒(シフトレバーのこと。昔々はこう呼ばれていた・・・こともある)と、

TFFU7788
この三つのペダルを操るのは自信を持って自信がないのである。


というわけで、まとまらないので最後にS1の良いなとおもったところは、

TFFU7721
スタイリング。Sである証の4本出しマフラーをはじめノーマルよりスポーティーだけどやりすぎないS感が、このサイズでもほどよくでている。これはSだけでなくAも同じだけど、私はスポーツバックは間延びしてる気がしてちょっと・・・と思っていたのだけれど、実車はなかなかどうして悪くない(もし自分が買うなら3ドアという思いは変わらないけど)。


そして、ちょっと残念なのはブレーキ。

TFFU7771
他のSで多く使われている対向式ではなく、Aにも使われる浮動式を赤く塗って(オプションだとか)S1のプレートがくっついているものなのが、Sにしてはやや見栄えの面でどうなのか。もちろん、性能はこのクラスのブレーキとしてこれで十分と判断したのだろうけど、やっぱりSだから、過剰であってももうちょっと色気が欲しかったと思うのだ。

まあ、その辺の控えめっぷりも含めAMGやMとタメはるRSではなくSの大人のたしなみであるといわれれば文句は全くないんだけれどネ。





にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ