JR

癒しの国鉄電車

image
品川から大船まで、湘南ライナーに乗った。

川崎も横浜も戸塚も華麗にスルーをキメるこのライナーだと大船なんてひと駅なんだけど、やむなくお酒を飲んで、いつもは言えない嫌味の応酬を繰り広げる会合の帰り道、いち早く帰宅するため西村京太郎の列車ミステリーの如く電車を選んだからだ。


image
しかし、この電車はアタリだ。

昔のカラーで出ています、な、特急踊り子でおなじみの車両は国鉄時代からのモーターをウオンウオン唸らせ走り、低めの背もたれのシートをはじめ、ややくたびれた内装に、思わず駅弁にお茶に冷凍ミカンなんかを買い込んで旅に出たくなる。この電車が現役のうちに、のんびり伊豆まで温泉に浸かりに行ってみたい。荒んだ気持ちをなんとも癒してくれるではないか。


image
おまけにスルーで稼いだ時間で、〆の極上中華そばまで食べれてしまうのだ。ライナー万歳。


image
「S氏遅い!」



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

お気楽に生きよう

IMG_9717
今週は事故で通勤時の電車のダイヤがめっちゃくちゃ。

朝も夜もめっちゃくちゃ。

仕方ないので振替えで京急の駅へと足を向けるが・・・

せっかくだからと京急の構内でフルーツジュースに舌鼓。
せっかくだからと新逗子行きの急行にゆったり座って帰宅。


だって、ただ単に不便を強いられただけじゃ気分が悪いから、与えられた環境で出来るだけ楽しみをみつけたい。

お気楽と笑い飛ばすこと無かれ、皆がもしこんな風な生き方をしたらホラ、事故で電車がとまりまくる日常なんてなくなるかもしれないじゃないか。

というのもお気楽すぎるかナァ?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

麺好きの戯言

IMG_9245
料理のレビューサイトの星の数なんて全くとは言わないがほとんどアテにならないけれど、このブログのレビューはさらにアテにならないと断言しよう。

元来味の好みは人それぞれ、その最大公約数で成り立っているレビューサイトに比べたら、ココはワタクシただひとりの意見であって、さらにその背景には育ってきた環境が違うから〜♪というような思い出のようなものがスパイスとして加わっている。場合によっては思い込みというスパイスが前面に出てしまっているケースも無いとは言い切れない。そして、題材となる料理は大抵B級と呼ばれるソレである。


このところステッカーの話やキューブの話ばっかりじゃない?なんて思われているかもしれないが、立ち食い蕎麦の登場も最近多いことを忘れないでいただきたい。数ある食べ物のなかから、なぜ立ち食いという形態で営業する蕎麦屋をフィーチャーするのかといえば好きだかであるが、品川駅のT軒、大船/鎌倉/逗子駅のO軒、そしてあろうことか高崎駅のTべんまでもがJR東日本の食事を牛耳るとある企業に飲み込まれ、味の崩壊を伴う合理化を推し進めているからにならない。これは体制への抵抗であり闘いなのだ。


そもそも、安いそばなんだからこの程度でよかろうというモノづくりは顧客をバカにしている。どこぞの自動車メーカーのやり方を立ち食い蕎麦に持ち込まないでいただきたい。品質は間違いない!というのももはや都市伝説。壊れない、と作りが良いは別物である。クルマも料理もその設計がショボければ出来上がるものもそれなりである。そこをマーケティングや独占で売るのだから開いた口がふさがらない。


というわけで、憂鬱な出勤の最中に車窓に流れゆくどこでも味が同じな立ち食い蕎麦屋を眺めていたら残念な気持ちがこみ上げてきたのでランチは間違いのない赤い電車の駅にある立ち食い蕎麦にした。


IMG_9546
真っ黒なダシのとおり濃いめ醤油、甘みと上品さはほどほどにやや粉っぽい蕎麦によく絡む。たぬきの天かすは、いわゆる天かすを作る目的で作られたものではなく、あくまでも天ぷらを作る過程において発生したもの。うまい。立ち食い蕎麦としての完成度の高さはかなりのもの。通勤に使わない駅で入場券買って食べる価値があるというものだ。


IMG_95502
しょっぱめのダシなのにうっかり全部飲み干してしまった。


しかしながら、このお店も近年うどんには関西風のダシもえらべるというサービスを開始した。しかも、うどんのダシは寸胴からお玉ですくうのではなく、JR系に多い「ダシ自動でそそぎマシン」からの提供となる。これはいただけない。


近頃は街にうどん屋が増えた。しかも妙なことにすべて讃岐や関西系のうどんである。そういううどんは嫌いじゃないけれど、ちょっと多すぎやしませんか?ここは関東、関東には真っ黒なつゆのうどんがあるはずなのに、それより関西風のうどんのほうが手軽に食べれるとはどうなってるの?
これでは、東京の人が関西に行き関西のうどんを食べた時の感動が薄まらないだろうか?
関西の人が東京に来たときに、真っ黒なうどんに驚くことができないのではないか?


そんなの余計なお世話なのかもしれないが、ここにひとり偏屈な麺好きがいて、2020年にはその地域ならではの味、それぞれのお店ならではの味が楽しめる時代に戻っていて欲しいなあ、なんてニッポンの味の将来を憂いていることを記しておきたいのだ。

IMG_9557





↓ 楽しいドゥードルブログがいっぱい!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

そっち都合の合理化

IMG_33312
大船軒オリジナルというよりは、日本レストランによって均一化されてしまった感の否めない甘いダシにも慣れてきた。ボロボロの蕎麦にも慣れてきた。このチープさも味と思おう。最寄り駅で好物の立食い蕎麦がいただけるのだから。


と思いはじめたのも束の間、久しぶりに逗子駅の立食いに寄ってみると、何か違う。いつもと違う・・・果たして???


IMG_7194
正体はこの写真の中央付近に鎮座する、緑のボタンを3つ並べた機械だ。

そう、これはつゆ注ぎマシーン。

食券を渡し「蕎麦でお願いします」と伝えると、店のおばちゃんが丼にゆがいた蕎麦を放り込み、天ぷらや玉子をのせたところへ、寸胴などで温められていたつゆを、大きめのオタマですくっておもむろに上からかける。最後にネギを添えて、「天ぷら蕎麦のかた〜」とお呼びがかかる。

こんな立食いそば屋の様式美を根底から覆すこの悪魔のマシーンがこれだ。
これがあれば、誰でも簡単にボタンを押すだけで適量のつゆを丼に注ぐことが可能だし、管理もたやすい。つゆが終わったらビニールでパックされた新しいつゆをセットすればよい(その様子をみたことがないので、外観からの想像)。これで人件費が削減出来る?つゆの管理保存の勝手が良くなり材料費が削減出来る?まあなんて合理的で便利なんでしょう。

日本レストランの毒牙にかかった立食い店舗では次第に増えはじめているということは感づいていたが、逗子までもこうなるとは、結構ショックだ。

つゆ自体はかわらないから、味に影響がありませんよ、と言われれば確かにそうなのかもしれない。ただし、それは理屈だ。あの湯気が立ち上る寸胴からすくわれたつゆでしか味わえない「温かさ」はマシーンのつゆでは決して再現出来やない。

経営者側が、結果として客に蕎麦を提供出来れば良いというのであれば、いっそ自販機にしてしまったらどうだろうか。その方がまだ納得が行く合理化である。


↓ 楽しいドゥードルブログ、ガレージハウスブログがたくさん!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

テッチャンソール

DSCN3960
京急百貨店の初売りに行ってみると、催事場で鉄道ファン向けイベントをやっていた。精密に作られた模型や、鉄道をテーマにしたライブなどで大盛況の会場の隣にあるカレンダー投げ売りセールで今年のカレンダーを物色してきたのだが、ウチにもひとり鉄道ファンが!?



DSCN3922
「むむっ、みんな何を待っているのですか?」

踏切だからね、電車が通りすぎるのを待っているんだよ。




DSCN3921
「でんしゃ???」


そう、電車。




DSCN3923
「はっ!」




DSCN3926
「おおっ!」



左から右へ小刻みに頭を動かし、1両ずつ電車を追うソールさん。
そんな必死に追わなくても・・・動画で撮ればよかった・・・。



次の踏切では特等席を確保。



DSCN3934
「・・・」

DSCN3935
「・・・・・」

DSCN3937
「・・・・・・・むむむっ」


間近で電車を見て満足した?




DSCN3956
「したって自分・・・」




DSCN3959
「ぽっぽやですからっ」




ま、まさかの高倉健!古っ!




鉄道員でも健さんでもなく、今年もオトボケなゴールデンドゥードルのソールです。





おまけ↓



京急ってターボ付いてるの!!???


↓ 楽しいドゥードルブログ、ガレージハウスブログがたくさん!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ