IMG_4442
今年は花火大会が少ない。毎年楽しみにしている金沢区の花火大会も中止。新居の建築現場から楽しもうと思った逗子の花火大会も中止。湘南から西湘にかけて花火大会の中止は多いようだ。

日本の夏と言えば花火は欠かせない。それは一つの確立された文化であり、いかに天災や人災に襲われたとしても自粛というのは安直すぎる。むしろ、夏の夜空に花火を見て、負けてなるものかと明日への希望を繋ぐべきではないのか。花火でどーんと盛り上がるなんてのは不謹慎だと思う気持ちもわからないではないが、ただ必要最低限の衣食住だけでは経済は回らないと思う。一見、不要と思われるようなことにお金をかけてこそ、経済が発展するに違いない。そう、私の趣味のように・・・

IMG_4129
さて、今日は葉山海岸の花火大会。昨日強風で延期となったため、配筋検査前の私の現場視察と重なった。フフッ。

現場は写真のように鉄筋が前回よりも完璧に張り巡らされ、赤と青のホース、それから塩ビの配管が見て取れた。風呂の辺りの水周りから、ガレージの水栓、屋外の水栓に向けて赤と青のホースが伸びている。もちろん、赤は湯で青は水だろう。ぱっと見シンプル過ぎるそのホースはこれから何十年も住むであろう我が家にずっと湯や水を漏らす事なく供給し続けてくれるのだろうか?とちょっと不安になるが、だんだんと装備が増えていく我が家の姿に今日もいたく感動した。

IMG_4214
現場見学後は海岸へ。134号線を背にして待つ事30分、ついにこの夏貴重な花火大会が始まった。風の強い中、無事開始された喜びと水面を照らす花火の美しさを堪能した。葉山の花火は大規模ではないけれど、やはり日本の夏には花火が必要なのだ。


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ