立食いそば

あなたの知るべき立ち食いそばの世界

image
昨夜のマツコの番組で、立ち食いそば特集してたもんだから、セブンイレブンのワインみたいに売り切れたらどうしよう!?と、慌てて立ち食いそば屋に駆け込んだら、いつも通りにそばが出てきて安心したっていう話なんですが、皆さんちゃんとそば食べましょうね!


image
さて、今年の夏は特に暑い気がするので、特に冷やしそばが美味しい気がして、毎週欠かさず冷やしたぬきを食べるんだけれど、てんぷら未満のパンチを効かせたい時はコレ。たぬきときつねの合わせ技、むじなそば。

image
ワサビが溶き出たカラメのつゆに、甘めに煮付けたお揚げが美味い。おすすめ。

ただし、たぬきやむじなを食べる時は、コロコロ丸い作られた天かすではなく、サラサラカリカリのホンモノ天かすを出す店で。


image
そばは冷やしで、つゆはあったか。和風つけ麺の王道、鴨のつけそばも外せない。JRの駅にある店舗では、合鴨つけそばを食べることができるので、お試しを。


image
とはいえ、一番はやはり常盤軒をはじめとする昔ながらの立ち食いそばだ。

かき揚げは薄いし、つゆは真っ黒。狭い店内は寸胴で沸くつゆの熱気でエアコンの効きも悪い。番組で紹介された「これが立ち食いで!?」とは異なる王道は、果たして立ち食いそば懐古主義者のためだけのものなのか?

この店が残っているということこそが、その問いの答えである。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ


田舎者

IMG_15502
ご存知、私のソウルフード、立食いそば。


このところ何度か都内に用事があり、そのついでといっては評判のよい立食いそば屋でそばをすすっている。


IMG_1559
大都会東京の立食いそばはさすがに洗練されていて、椅子があるのはもちろん(じゃあ立食いじゃないじゃん)、店の石臼でそば粉をひいちゃったりしてるもんだから、リーズナボープライスで立食いなのに本格派で、ランチタイムをずらしても大賑わいだったり、かつて立食いでは見かけなかった女性客も増えているようだ。立食いそば戦国時代の到来か?


でもまあ、うまいのはイイんだけれど、田舎者の私としては背中に注意し恐縮しながら狭い店内で本格鼻ウマイやつをすするより、まあこれこそ立食いだネ!っていうウマさのを旧来店で気兼ねなくすする方が好みではあるが。


IMG_1940
「フッ、田舎者のS氏、都会的なボク・・・と」


にほんブログ村 車ブログ アウディへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
 

麺好きの戯言

IMG_9245
料理のレビューサイトの星の数なんて全くとは言わないがほとんどアテにならないけれど、このブログのレビューはさらにアテにならないと断言しよう。

元来味の好みは人それぞれ、その最大公約数で成り立っているレビューサイトに比べたら、ココはワタクシただひとりの意見であって、さらにその背景には育ってきた環境が違うから〜♪というような思い出のようなものがスパイスとして加わっている。場合によっては思い込みというスパイスが前面に出てしまっているケースも無いとは言い切れない。そして、題材となる料理は大抵B級と呼ばれるソレである。


このところステッカーの話やキューブの話ばっかりじゃない?なんて思われているかもしれないが、立ち食い蕎麦の登場も最近多いことを忘れないでいただきたい。数ある食べ物のなかから、なぜ立ち食いという形態で営業する蕎麦屋をフィーチャーするのかといえば好きだかであるが、品川駅のT軒、大船/鎌倉/逗子駅のO軒、そしてあろうことか高崎駅のTべんまでもがJR東日本の食事を牛耳るとある企業に飲み込まれ、味の崩壊を伴う合理化を推し進めているからにならない。これは体制への抵抗であり闘いなのだ。


そもそも、安いそばなんだからこの程度でよかろうというモノづくりは顧客をバカにしている。どこぞの自動車メーカーのやり方を立ち食い蕎麦に持ち込まないでいただきたい。品質は間違いない!というのももはや都市伝説。壊れない、と作りが良いは別物である。クルマも料理もその設計がショボければ出来上がるものもそれなりである。そこをマーケティングや独占で売るのだから開いた口がふさがらない。


というわけで、憂鬱な出勤の最中に車窓に流れゆくどこでも味が同じな立ち食い蕎麦屋を眺めていたら残念な気持ちがこみ上げてきたのでランチは間違いのない赤い電車の駅にある立ち食い蕎麦にした。


IMG_9546
真っ黒なダシのとおり濃いめ醤油、甘みと上品さはほどほどにやや粉っぽい蕎麦によく絡む。たぬきの天かすは、いわゆる天かすを作る目的で作られたものではなく、あくまでも天ぷらを作る過程において発生したもの。うまい。立ち食い蕎麦としての完成度の高さはかなりのもの。通勤に使わない駅で入場券買って食べる価値があるというものだ。


IMG_95502
しょっぱめのダシなのにうっかり全部飲み干してしまった。


しかしながら、このお店も近年うどんには関西風のダシもえらべるというサービスを開始した。しかも、うどんのダシは寸胴からお玉ですくうのではなく、JR系に多い「ダシ自動でそそぎマシン」からの提供となる。これはいただけない。


近頃は街にうどん屋が増えた。しかも妙なことにすべて讃岐や関西系のうどんである。そういううどんは嫌いじゃないけれど、ちょっと多すぎやしませんか?ここは関東、関東には真っ黒なつゆのうどんがあるはずなのに、それより関西風のうどんのほうが手軽に食べれるとはどうなってるの?
これでは、東京の人が関西に行き関西のうどんを食べた時の感動が薄まらないだろうか?
関西の人が東京に来たときに、真っ黒なうどんに驚くことができないのではないか?


そんなの余計なお世話なのかもしれないが、ここにひとり偏屈な麺好きがいて、2020年にはその地域ならではの味、それぞれのお店ならではの味が楽しめる時代に戻っていて欲しいなあ、なんてニッポンの味の将来を憂いていることを記しておきたいのだ。

IMG_9557





↓ 楽しいドゥードルブログがいっぱい!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

聖地訪問?

IMG_9448
少々緊張して降り立った桜木町駅。


なぜって、ついに創業114年の伝統ある名店に入る時が着たからだ。


それは、、、


IMG_9446
立食いそばの店、川村屋!



IMG_9439
味に過剰な期待はできないとはわかっているものの、そんなにも長い歴史があるには何か理由があるはずと期待せずにはいられない。

果たして!?


IMG_94412
立食いそばを提供するのはおばちゃん、という正しい文法に則って出されたイカ天そばは、見たところいたって普通。


一口食べてみると、麺はJR系の立食いなんかよりずっといいが、それほど特徴があるわけでもコシがあるわけでもないのだが、なるほどそういうことなのかと気がついた。

ダシのカツオを感じるつゆ。

なにを当たり前の事を言ってるの?と思われるかも知れないが、JRとNREという食のセンスが欠落した凶悪タッグによって生まれ変わりつつあるよくある立食いのつゆからはカツオを感じることなんてさほどない。安くて速けりゃこの程度でいいだろうが目的だろうから、そんなの気にしていないんだろうけど。

IMG_9447
これで麺もなんていうのは高望み、いや、間違いなのかも知れない。全てが上品に仕上がってしまったソバなんて立食いのそれとしては不合格で、たいしたことなさそう何だけど、どっかインパクトのあるまた食べたい味こそが立食いの神髄なのだろう。




また来よう。






IMG_94063
「川村屋のつゆは高崎駅のたかべんが出してた立食いに似てるんだって。でも今はもう味が変わってるってS氏嘆いてました。それにしても、ジャンクなめん類が好きですよネ」



↓ 楽しいドゥードルブログ、ガレージハウスブログがたくさん!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

冬の朝の楽しみ

IMG_6713
最近は朝夕の気温が低くなり、こうなると楽しみはやはり朝、駅のホームに降りたった時に薫る甘辛のダシの香り。濃いめの熱いダシがに絡むやや硬めのソバが美味い。蕎麦自体の香りなんて立食いには不要である。

ああ、金曜の朝は特にこれがたまらない。


【送料無料】噂の東京グルメ

【送料無料】噂の東京グルメ
価格:1,365円(税込、送料別)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ