価格

話題のC-HRがけっこう良さそうな件

IMG_4078
去年くらいから物忘れが激しく、自分の記憶がアテにならないことが多い。あれ?さっき何しようと思ってたっけ?ってことが頻繁。

そんなだから、発表と同時くらいにカタログ貰いに行こうと思っていたトヨタの話題のコンパクトSUV「C-HR」をディーラーに見に行ったのも、年の瀬押し迫ってからだった。

展示車両は陰影があまりでなそうなブラックだけど、それでもなかなかカッコイイ。スバルのインプレッサとかによくある、コンセプトカーがだいぶ劣化して市販化されるのと違って、モーターショーで見たそのまんま。同じ攻めたデザインのSUVである日産ジュークなんか足元に及ばないくらいイケテると思う(好みだと思うけど、未だにジュークは意味がわからない)。

IMG_4080
テールランプの形状はかなりアグレッシブ。

IMG_4077
内装は200万円台からの値付けなのに、国産車って今はこんなに質感上がったの?と驚いたほど。シフトノブのデザインも、ハイブリッドだからってスイッチっぽいやつところが良い。

IMG_4076
リアシートを倒せば完全フラットになるのも、できるだけ飼い主に近いところに乗りたい犬がいるオーナーには朗報。

でも、チョットなぁと思うところもいくつか。

IMG_4815
リアのドアノブがあるあたり、ドアノブをスタイリッシュにデザインしたみたいなのはトヨタも自慢げなんだけど、この小窓・・・フツーのセダンとかならまあいいけど(といっても、私はこの小窓があるクルマはあまり好きじゃない)、カッコ優先のこのクルマでは無くして欲しかった。この窓がないと、リアウィンドウが開けられない(下げられない)というのであれば、リアウィンドウは固定か外側に押し出して開ける簡易な方式でもいいから、カッコを優先したらよかったのに。結果、なんだかここらへんが煩雑になってしまっている。

IMG_4816
さすが国産車、オプションでTRDとかモデリスタとか豊富にパーツがあるのは羨ましく、こんなかんじのオフロードっぽくオーバーフェンダーでワイルドなカスタマイズができたら、きっと売れまくって街にあふれるトヨタのハイブリッド(ガソリンモデルもあるけど)SUVであったとしても、人と違うスタイルを選べるのは良い。

しかし!

IMG_4819
こういう「超合金」みたいなエアロとかは子供っぽすぎて元のデザインを破壊しているようにしか思えない。こういう路線はそっち系のクルマやサードパーティーに任せておけばいい。

それからボディーカラーをもっと増やすべきだ。
白、黒、銀、ワイン、黄、茶、あとレイトンブルー??みたいな水色だけじゃなくて、ミニのチリレッドのような、深みのあるソリッドなレッドとか、FJクルーザーにあるベージュっぽいのとか、マットカラーなんかも面白そう。たぶん今後増えていくだろうけど、アクアのオレンジやピンクみたいな色使いでカラーラインナップを増やすことは避けてほしい。

あと、細かいことだけどラゲッジスペースの床板はペラッペラのペッコペコなので、ホームセンターでラワン材のベニヤでもかって、アルカンターラみたいなスエードを貼り付けて自作する必要がありそう。

と、文句もいってみたけど、総合的にこのクルマは良さそう。ミニの乗り換えタイミングで登場したら結構本気で検討したかもしれない。機会があれば一度乗って試してみたいナ。


で、あらためてモーターショーの時の写真をみてみると、やっぱりコンセプトのほうイケていて、やっぱり私の記憶はアテにならない。

DSCF2281-2




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1/30 C-HR 5A3 イエロー【中古】【買取王国】
価格:7344円(税込、送料別) (2017/1/14時点)





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

サプライズ TT

DSC08039
事件だ!

家に帰ったら素敵なブックレットが届いていた!

New TT先行予約のご案内とデザインブック。

先行で予約はしたくもできない事情がいろいろあろうことはにわかってもらうとして、ブックレットはありがたく堪能させてもらった。

TTくんったら、随分立派になっちゃって。

プライスも100万円アップスタート。

気になるTTSはSQ5と変わらないお値段なんだから、もう円安のバカバカ!!!

果たして円安のせいかどうかはわからないけど、ノーマルTTの2L直4、230hpでも0-100が5.3secなんだから、やっぱりスポーツカーはイーネ。

そして、とっても試乗が楽しみネ。








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

いつかはポルシェ

DSC07821
今回のモーターショーで見たかったクルマの一台がポルシェにあった。ポルシェといえば911。良くも悪くも(悪くはないか)ずっと変わらぬそのスタイリングは誰がなんと言おうとポルシェの代名詞であり、クルマに詳しくないひとでもポルシェと聞けば911の姿を思い浮かべるに違いない。それが911という名であることを知っているか否かは別として。山口百恵さんの曲も手伝ってか、私達くらいの年代以上の間で一番身近なスーパーカーはポルシェに違いない。


DSC07817
さて、いつかはクラウン、と全く思わない私がいつかは乗ってみたいと思うのもポルシェであり911である。フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーに乗る姿は想像出来なくとも、911に乗る姿はなんとか頑張ればどうにかなるんじゃないか?と一縷の望みを捨てずにいられるなにかがある。


もちろん、価格は911もスーパーなので単なる錯覚なのかもしれないのだが、そう思わせてくれるのはアウディ乗りからすればドイツ車のよしみなのか、あるいはイタリア車とドイツ車の色気のちがいなのだろうかはよくわからない。


話をもとに戻そう。
私が見たかったポルシェとは実は911ではなく、東京のソレよりつま先分くらい先に開幕したロサンゼルスのモーターショーでワールドプレミアとなった新型SUV「マカン」である。


DSC07103
マカンという耳慣れない言葉はどこかの国の言葉で虎を意味するとかそういうのは情報誌なんかに任せるとして、なぜ見たかったかとすれば、一連のSUV試乗ツアーの流れでSUVに私がなびいているからであり、カイエンよりも小さく手ごろなサイズと、どうやらポルシェファミリーの中では一番お求め安い価格になるということ、そしてなによりリアの造形が911らしく、無理にポルシェさせているセダンなどとは違い自然なデザインと映ったからだ。

さて、だからといって我が家のガレージに収まるわけではない。マカンは同じVWグループのアウディQ5をベースにしているといっても、やはりQ5よりは高い値付けがされるはず。

とある雑誌ではベースグレードで800万円の予想?だからおいそれと手を出せるはずがない。しかもポルシェは魅力的な装備はオプションとして設定されていることが多く、ウェブでシミュレーションをすればアッというまにオプション代で他のクルマが買えるほどになってしまうから、例え車両価格が800万とはいわず600万円と、日本価格が抑えられた(米国では約500万円だが)としても、好みの仕様が600万円で買えるとは思えない。

はたして真相はいかに?
日本での価格発表とともに、ポルシェのウェブサイトで一喜一憂する私の姿を想像するのは簡単だが、対象が911でなくとも今が"いつかは"の時でないことが明白ではある。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

ハロー、ビブ!

IMG_5382
キューブいじり第2弾はタイヤ&ホイール!
以前書いた、ドゥードルカーにキューブが決定して間もなくオークションで購入したワタナベ8スポーク風がついに日の目を見る時が来たのだ。

IMG_53762
会員の更新時にもらえるCOSTCOのタイヤクーポンなんて使う事は無いと思っていたのだが、まんまと使うことになった。大手カー用品店や通販+スタンドで組み換えなども検討したが、結局、追加料金無く窒素も入れてくれて、バルブも交換、ローテーションも無料なCOSTCOが通販+スタンドで組み換えのリーズナブルプラン+3000円程度だったので決めた。

IMG_5372
駐車場の片隅にあるタイヤセンターで交換作業中に買い物をするが、平日の店内はすこぶる快適だ。あまりの快適さに必要のないものまで買おうかと思ってしまう。

IMG_5374
そういえば、引っ越したらCOSTCOのリーズナブルなグリルを買って2階のデッキでBBQをしよう!と思っていたのだが、結局品切れなのか巡り合えないまま店内はクリスマス一色になってしまった。ちぇ。

IMG_5384
今回選んだタイヤはミシュラン、銘柄はパイロットスポーツ!と行きたいところだが、残念ながらキューブの175/65R14というサイズは設定されておらず、エコタイヤであるエナジーセイバーとした。各社エコタイヤの中では一番エコを名前に用いていないからいいだろうと思って。エネルギーをセーブする者、だけど、エコピアとかそういうのよりは露骨じゃないだろう。別にエコが嫌いなわけじゃない、商品名にして露骨に商売に結びつける商法が嫌いなだけだ。

しかし、今や純正で19インチ、20インチを履かせることもあるタイヤの世界だから当然な流れかも知れないが、14インチなんてカワイイサイズのスポーツタイヤはまったく見かけなくなってしまった。
私が免許を取った頃は、ブリヂストンのグリッドIIとかトーヨーのギューインとかスポーティーなタイヤを選べた気がする。グリッドIIなんてスポーツタイヤの中堅どころとはいえ、当時はかなりのハイグリップであった。

それが後にGIIIに進化し、その後はプレイズという「ラクに走る為のタイヤ」へシフトしてしまう辺りから寂しい状況が始まった。ミニバンブームに合わせたマーケティング戦略だったのかもしれないが、疲れないタイヤよりも走ってて楽しいタイヤをそこそこの価格で出し続けて欲しかったと思うのだが、、、。

先にも書いた通り、現在の175〜185くらいのタイヤは殆どがエコタイヤになってしまっている。転がり抵抗が少なくエコロジーは嬉しいが、雨天時の排水性能が劣ったり、ブレーキング性能がイマイチではエコを取って安全を犠牲にしているようでチグハグな印象を受けてしまう。まあ、コンパクトカークラスの日本車(100馬力未満のNAエンジン)で、通常の使用範囲なら大丈夫なのだろうが、同じ排気量でもターボを組み合わせてエコな上にすこぶる元気なVWやアウディのコンパクトカーに履かせるとなると、ちょっと怖い気もする。

さて、キューブに話を戻すと、195、いやいや205くらいまで行けば他の銘柄も選べたのかも知れないが、あえてエコタイヤを履いてまでも14インチを守ったのは、オフセット40で175/65R14がツライチ限界のフロントタイヤも原因のひとつだが、あとは単に好みの問題。目指すはメッキパーツでキラキラ飾り付け、サスを変えて車高を落として17インチあたりの扁平タイヤを履かせるのとは真逆のマットなクラシカルスタイル。さあ、次はどこをいじろうか。

IMG_5386
「ボクのクルマはまだ完成じゃないんですか?」




 ↓ 他のガレージハウス、ゴールデンドゥードルブログはこちら!

 
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

キヤノンのパンケーキは安くて旨くて速い!

DSCN2134
最初からズームなんか使うな、構図は自分が動いて決めるんだ!

そんな事を言われた事があったような無かったような、、、。
横着な私は私は単焦点レンズをあまり使った事がなかった。EOS5DMK2のレンズキットで付いてきた24-105mmズームの使い勝手が良いせいもあり、写真を志すものであれば必ず通るであろう50mm前後の単焦点修業をおこなったことがないのだ。あ、私は志してはいなかったっけ、写真・・・。

しかし、写真好きとしてはやはり単焦点レンズは克服したいもの。Penの単焦点で一度チャレンジしたが、イマイチやる気がでなかっただ。しかし、EOSなら、、、と思い、今回は久しぶりの実家群馬への帰省であるにも関わらず、単焦点レンズのみで臨んでみたのだった。

IMG_0422
今回のレンズはキヤノン初のパンケーキレンズ、EF40mm F2.8 STMである。EFレンズの中では50mm F1.8の次にリーズナブルなレンズであるが、50mm F1.8より高級感があり動作が速い。ボケ味も多趣味写真家のレベルでは十分過ぎる。

IMG_0429
フルサイズの5DMK2では周辺光量落ちが見受けられるものの、24-105mm F4だって相当ある。むしろ気にならないくらいではあるが、アンダー気味に撮ればけっこう出るので、むしろそれを活かした写真を撮るのも面白そうだ。

これは実家でタオルと共に干されるM1カービン。

IMG_0420
ホワイトレタータイヤはカッコいいな。

IMG_0412
父のガレージで。リボルバー各種。私のガレージと置いてあるものはあまり変わらない。さすが親子?

IMG_0445
このレンズ、けっこう寄れる。薄っぺらいくせにけっこう芸達者なレンズだ。

IMG_0484
母のピアノ。

IMG_0489
お酒はぬるめの燗がいい。
写真は暗めの方がいい?
オートで撮ってると暗いところではISO感度をガンガンあげららてザラザラノイズだらけの写真を撮らされることが多いけど、マニュアルでやや早めのシャッタースピードなどでアンダー気味に撮ると渋くなる。いつも明るく元気よくは記念写真には良いが、その調子でモノを撮るとつまらなくなる。

IMG_0351
木陰のTT。

IMG_0499
「いつもよりアンダー目で、ボクも渋くなりました?」


キヤノン EF40mm F2.8 STM デジタ...

キヤノン EF40mm F2.8 STM デジタ...
価格:18,270円(税込、送料込)



 ↓他のガレージハウス、ゴールデンドゥードルブログへは下のリンクから!

 
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ