ホノルル

ハワイのクルマ

DSC06658は〜い、ソール坊やです


今回は、64GBのSDカードを3枚も持って行ってハワイでS氏が撮ってきたけど、そんなにSDカードいらなかったっていう写真の中から、クルマに関する写真をセレクト。

っていうか、そもそもS氏の写真はクルマとサカナと、あとはよく分からないモノくらいしか写ってないんですYO!

もうっ!


DSC07242
ハワイのクルマでなにがかっこいいって、それは意外にも商用車や公用車だったりして。


DSC07205
パトカーや救急車は、日本と違って本当に勢い良く困っている人の元へ走っていく。交差点進入時も日本のパトカーや救急車と比べると速いけれど、周囲のクルマも進んで道を開けるから事故は起こらない様子。

救急車なんて、日本ではもっと急がなくていいのか!?というようなスピードで走っているけれど、驚くほど救急車に道を開けない人が多い日本では、事故を防ぐために慎重に慎重を重ねた走行になるのはしょうがないのかも。自分が救急車に助けを求める立場で道を塞がれたら、こいつらどう思うんだよ!と毎回腹が立ってしょうがないけれどネ。
これも、オーナーシップを持って生活しているハワイ(アメリカ)との違いなのかも。

DSC07017
テレビや映画でしか見たことのなかった、でっかいゴミ箱をアームで持ち上げて荷台にゴミを放り込むゴミ収集車も。さすが、大雑把で合理的な国。

IMG_9309
バンもハワイのは趣がある。ハワイ(アメリカ)だけでなく、ヨーロッパのカングーの商用車なんかも絵になるんだから、はたらくクルマだって街の景観の一部なんだゾ、というのを再考していただきたい。日本のメーカー各社。

DSC06806
意外にも、今回商用車で一番!と思ったのがバス。これはThe Busという路線バスだけど、日本のバスよりローアンドワイドで、迫力満点。やっぱりクルマは低く幅広くなくっちゃネ!

DSC07168
ボンネットのあるスクールバスはあんまりローではないけれど、このロングなボディーがたまらない。リアのオーバーハングすごいぞ、スクールバス!


DSC070472
世界的にSUVが人気な現在だけど、GMCのそれはやはり威風堂々のアメリカンSUV。そりゃあヨーロッパ勢に比べたら走りは大らかで、日本のに比べたら燃費なんてことは考えたくなくなるだろうけどサ。


DSC06928
ハワイで一番多く見かけたミニバンはトヨタ製、というのは日本と同じなんだけれども、日本のように縦横比で縦が勝ってないところが素敵なところ。このシエナはタクシーにも使われていて、本当に多く走っているけど、日本で言えばエスティマや先代、先々代オデッセイのような縦横比で、積極的にカッコイイ!とは思わないけれど、自ら高級車をうたっちゃう恥ずかしいやつよりずっといい。
そしてなにより、水曜どうでしょうのステッカー貼ってるクルマにハワイで出会えるとは!


DSC07307
最新のダッジチャージャーも結構みかけたけれど、十字に切られたフロントのLEDデイライトが、どうもガンダムのギャンを連想してしまうのだ。カッコイイんだけれどね、チャージャー。


DSC07188
ここからはスポーツカー。

DSC06941
コーヴェットももちろんカッコイイんだけれど、


TFFU0988
やっぱりマスタングでしょ。

DSC07047
この古いのはともかく、先代や現行はレンタカーをはじめ、マスタングはたーくさん走っているし、そんなにスペシャルなクルマなわけではない。


DSC07233
けれど、やっぱりイイ。


DSC07706
というわけで、最近クルマか釣りばっかりでスイマセンネ。








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

ダウンサイジングで快適パソコンライフ

IMG_4459
引っ越すまでWindows PCは、オーディオPCとして活躍中のDell Inspiron Mini10だけでいいと思っていたのだが、ぼくは航空管制官3(以下ぼく管3)のホノルル空港編の登場をやっぱり黙って見ているわけには行かなかった。

しかし、手元にある比較的パワフルなWindows PCは、その筐体(ケース)の大きさゆえに部屋の片隅で眠っており、現在の部屋のレイアウトではデスク周りに置く事が出来ない。いかがなものか。

そこで、思いきってダウンサイジングをはかる事にした。フォルクスワーゲングループのミドルセダンパサートだって最近は1.4Lなんていうマーチに毛が生えたような排気量でパワフルに走っているのだ、省スペースと経済性を兼ね備えたパサートのようなPCにしなければいけない(関係ない)。

今まで使っていたのはクールマスターというPCケースのメーカーで有名なところの結構大きなモデル。直径12センチの大型ファンが4つくらいついているので冷却性能は高いのだが結構うるさかった。

また、ケースが大きく余裕があるもんだから色々増設してみたくなり、ハードディスクが4つにデッカイビデオカードにサウンドカード、地デジチューナー・・と盛りだくさん。パソコンの中にデバイスが多く存在するとそれぞれのデバイスからの熱で発熱量は増え、それが4つのファンで後方へ排出されるから、夏でもファンヒーターで部屋を暖めている気がしてくる。

IMG_4461
今回選んだのはGMCというメーカーのJ1というケース。ATXマザーボードが載るケースとしてはかなりコンパクトである。

ケース購入にあたっては、小ささ、価格(3,000円以下)、デザインで満足の行くケースにしたかったが、デザインの部分は購入したお店であるドスパラに陳列されているどんなケースを見ても満足行くものは無かった。なぜWindows PC用のケースデザインは価格に関係なくダサいのだろう。まあ、GMCというのが米ゼネラルモータースのトラック/SUVブランドっぽかったのでデザインのソレは許そう。安いし。

IMG_4453
実際に古いケースから中身を移し替えてみると、大きなヒートシンクも長いビデオカードも問題なく収まり一安心。ただし、ここまでコンパクトな筐体であるがゆえに、電源ユニットを先に付けるとBDドライブが収まりにくいだとか、ハードディスクはビデオカードとの位置を考えて設置しなければならないとか、パズルの様な面倒さは多少あった。

さて、完成してOSやらセキュリティ関連のアプリやらをインストールしてみると、さすがに一世代前のCPUだとしても、Intel Core 2 Duoは快適だ。Core i7搭載のiMacにはかなわないものの、WindowsPCはAtomばっかり使ってたから体感速度はかなり速い。引越し済むまで開封しない予定だった段ボール箱から、ぼく管3の羽田や沖縄編を引っ張り出してプレイしてみるが、GeForce GTX 285のビデオカードで、ぼく管2に比べてキレイでヘビーになったグラフィックも、その動作に全く問題はない。お金もケース代のわずかしかかからず、ダウンサイジングは大成功だ。

ただし、当初目指したパサートの様なパソコンになったか?というと、、、、やや古くてもCPUやビデオカードが結構ハイパフォーマンスであるため、ニューパサートというよりは、コンパクトなボディに3.2リッターV6エンジンを搭載したゴルフR32のようなパソコンになってしまった気がする・・・つまりホットハッチPCの誕生である。

なお、ぼく管3のホノルル空港編は、引っ張り出してきた過去の作品がなかなか難しく苦戦しているため、しばらく先になりそうだ。





にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
 

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ