DSC09150
憧れのワーナーパドルを手に入れた。カヤックに縁のない人にはピンとこない話題で恐縮ではあるが、どのくらいアレかっていうと、ドラクエでロトの剣くらいのブランド力と実用性がワーナーのパドルにはあるんじゃないかと思う。

しかも、ベントシャフトモデル。カヤックを漕ぐオールみたいなやつの手に持つ部分がくねくね曲がっているやつだと理解してくれていい。私も最初はなんで曲がってんの?気取っちゃってるナァ、くらいにしか思ってなかったのだが、カーブしていることで小指までシャフトにかかってしっかり握れるのだ。気取ってたワケじゃなかったのだ。

DSC09155
私のワーナーはカマノという中堅クラスのモデル。パリッパリのカーボンではなく、グラスもある程度入った(それでも見た目と重量はカーボンと言い切ってもいいくらい)モデルで、カヤックフィッシングにはフルカーボンよりも気を遣わなくていい塩梅。

そして、ドイツ御三家、スポーティーさも兼ね備えているのでポルシェ、いやいやアストンくらいの高級メーカーなんじゃないかと思われるワーナー(米国製だから実際はアメ車?)のこのカマノ(カマロみたいだからやっぱりアメ車?)は、持っても軽く、漕いでも軽い。水流を感じながらのパドリングはとてもスムーズで、いつものポイントまでの所要時間を、私のようなインチキパドラーでも短縮できるくらい素晴らしいパドルなのだ。





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ