ダウンサイジング

Powered by HONDA

IMG_1245
Powered by Honda、このフレーズ最近はあまり聞かない気もしますが、F1大好き高校生だったワタシは自転車にそんなステッカーを貼ったりしてましたヨ。ああ、なつかしい。


そんなホンダ絡みでイイ感じのニュースが最近増えてきて、あのころの走りの憧れメーカーが戻ってきたようで嬉しいような照れ臭いような。


2015年からF1へホンダがエンジンサプライヤーとして復帰し、マクラーレンホンダ復活!というのは皆さんご存知かもしれないけれど、今日はもう少し身近なところでステキなホンダニュースを2つ発見!


ホンダ、新世代直噴『VTEC TURBO』を新開発

つまりこれはVWグループを始め、今ではジャグア、ランドローバー、フォードにボルボなんかが率先して励んでいる過給器付きダウンサイジングエンジンということだと思うのだけど、日産ノートのエコスーパーチャージャーがあるものの、本格的に国内でこれに手を付けるのが自然吸気エンジンにコダワリのあるホンダってところが面白い。オデッセイを背高にしてしまった罪は忘れてあげましょう。


それに新型フィットのハイブリッドモデルにダブルクラッチATを採用したこともあるので、これらの組み合わせでこれからパッケージングではなく「運転が」楽しいスポーティなホンダらしいクルマがでてくるんじゃないだろうか?と小躍りしてしまうほど楽しみだ。


そして、そんな楽しいクルマのひとつがこれ↓↓か?!


「VTEC TURBO」搭載シビック TYPE R開発車


やっぱりホンダにはTypeRがないとネ!
バンばっかり作ってるホンダはツマラナイですヨ!


デザインはまあスポコン(スポーツコンパクトの略で、米国などで日本のスポーツカーがそうよばれているらしい。スポーツ根性ものの略ではない)らしい塊感があっていいのではないだろうか。ターボのTypeRは果たしてどんな感じなのか。そもそもハイブリッドカーばかり売れる日本でも販売されるの?っていう疑問も無きにしもあらず・・・。


まあとにかく、F1、ダウンサイジングターボエンジン、TypeRと三拍子揃った日には、ホンダから目が離せなくなるかもしれませんネ。



エブロ 1/43 無限 CR-Z GT 2013 スーパーGT300 #...

エブロ 1/43 無限 CR-Z GT 2013 スーパーGT300 #...
価格:7,770円(税込、送料別)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

ダウンサイジングで快適パソコンライフ

IMG_4459
引っ越すまでWindows PCは、オーディオPCとして活躍中のDell Inspiron Mini10だけでいいと思っていたのだが、ぼくは航空管制官3(以下ぼく管3)のホノルル空港編の登場をやっぱり黙って見ているわけには行かなかった。

しかし、手元にある比較的パワフルなWindows PCは、その筐体(ケース)の大きさゆえに部屋の片隅で眠っており、現在の部屋のレイアウトではデスク周りに置く事が出来ない。いかがなものか。

そこで、思いきってダウンサイジングをはかる事にした。フォルクスワーゲングループのミドルセダンパサートだって最近は1.4Lなんていうマーチに毛が生えたような排気量でパワフルに走っているのだ、省スペースと経済性を兼ね備えたパサートのようなPCにしなければいけない(関係ない)。

今まで使っていたのはクールマスターというPCケースのメーカーで有名なところの結構大きなモデル。直径12センチの大型ファンが4つくらいついているので冷却性能は高いのだが結構うるさかった。

また、ケースが大きく余裕があるもんだから色々増設してみたくなり、ハードディスクが4つにデッカイビデオカードにサウンドカード、地デジチューナー・・と盛りだくさん。パソコンの中にデバイスが多く存在するとそれぞれのデバイスからの熱で発熱量は増え、それが4つのファンで後方へ排出されるから、夏でもファンヒーターで部屋を暖めている気がしてくる。

IMG_4461
今回選んだのはGMCというメーカーのJ1というケース。ATXマザーボードが載るケースとしてはかなりコンパクトである。

ケース購入にあたっては、小ささ、価格(3,000円以下)、デザインで満足の行くケースにしたかったが、デザインの部分は購入したお店であるドスパラに陳列されているどんなケースを見ても満足行くものは無かった。なぜWindows PC用のケースデザインは価格に関係なくダサいのだろう。まあ、GMCというのが米ゼネラルモータースのトラック/SUVブランドっぽかったのでデザインのソレは許そう。安いし。

IMG_4453
実際に古いケースから中身を移し替えてみると、大きなヒートシンクも長いビデオカードも問題なく収まり一安心。ただし、ここまでコンパクトな筐体であるがゆえに、電源ユニットを先に付けるとBDドライブが収まりにくいだとか、ハードディスクはビデオカードとの位置を考えて設置しなければならないとか、パズルの様な面倒さは多少あった。

さて、完成してOSやらセキュリティ関連のアプリやらをインストールしてみると、さすがに一世代前のCPUだとしても、Intel Core 2 Duoは快適だ。Core i7搭載のiMacにはかなわないものの、WindowsPCはAtomばっかり使ってたから体感速度はかなり速い。引越し済むまで開封しない予定だった段ボール箱から、ぼく管3の羽田や沖縄編を引っ張り出してプレイしてみるが、GeForce GTX 285のビデオカードで、ぼく管2に比べてキレイでヘビーになったグラフィックも、その動作に全く問題はない。お金もケース代のわずかしかかからず、ダウンサイジングは大成功だ。

ただし、当初目指したパサートの様なパソコンになったか?というと、、、、やや古くてもCPUやビデオカードが結構ハイパフォーマンスであるため、ニューパサートというよりは、コンパクトなボディに3.2リッターV6エンジンを搭載したゴルフR32のようなパソコンになってしまった気がする・・・つまりホットハッチPCの誕生である。

なお、ぼく管3のホノルル空港編は、引っ張り出してきた過去の作品がなかなか難しく苦戦しているため、しばらく先になりそうだ。





にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
 

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ