ダイワ

だから、やめられないのだ

DSC07057
私はたくさんの釣りをやるが、一番好んでいるのはショアからのルアーフィッシングだ。

だから、どれほど大きな魚が釣れるという触れ込みがあったとしても、あの島、ハワイへ行ったとしても、決してツアーのトローリングなんていうものには興味を持たない。

DSC07085
自分の勘を信じて、魚のいる場所を探し、自分の足で釣り場に立って、思い切りルアーをキャストしルアーを操作して魚にアピールする。

魚を掛けた後は、釣り上げるまでは緊張感たっぷりのバトルである。

根ズレを避け、フックアウトの恐怖と戦い、力と力、知恵と知恵をぶつけ合う。

魚の大きさに関係なく、そんな贅沢なゲームはショアルアーフィッシングでしか味わえない、と信じている。

そして今回ついに、体長52センチのブルーフィントレバリー(カスミアジ)を釣り上げた。

手のひらサイズのメッキがせいぜいな関東の釣り人である私のとっては、GT(ロウニンアジ)とまではいかなくとも、このサイズのトレバリーは憧れの魚である。

今回のロッドは、パームスの5ピースシーバスロッド、ショアガン SFGS-80MH/P5で、これはパックロッドとしてはなかなかない強いロッドという触れ込みだった。

リールはデビュー間もない、シマノのツインパワー3000HGMで、これは3000番のボディーにC3000番のローターとスプール、プラスハイギアというモデルで、ダイワでいうところの2500Rという番手にあたり、ダイワのそれはイグジストくらいを受け入れないとハイギアは望めないものの、シマノは堅牢性の高いツインパワーというスタンダードモデルにちゃんとこのハイギアを出してくれたため、小型でも強烈なトレバリー狙いな私には大きめボディーにコンパクトスプールが文句なしの番手だった。

ルアーはシマノのエクスセンス、ダイワのショアラインシャイナーをいくつか試したが、タックルハウスのK-Tenが決まった。ヴォリュームがあり潮噛みもよくブリブリとした泳ぎは、南国の海での釣りの雰囲気を盛り上げるだけでなく、トレバリーの視線を釘付けにしたようだ。

突然の魚影が左方から猛烈なスピードでK-Tenをひったくっていく。1.2号PE+22LBフロロリーダーのラインシステムだけに強目のドラグも、ブルーフィントレバリーのアタックでどんどん出されていく。右へ左へ、まさに縦横無尽に走るトレバリー。同じサイズのシーバスや日本の青物とは違うスピードとパワー。

過去、さほど大物を相手にしてきたわけでないから、ショアからのルアーフィッシングでポンピングをしたのは初めての経験かもしれない。必死に浮かせるべくファイトし、岸に寄せた。

そして、パキン!という音とともに、ショアガンが折れた。

2箇所折れた。

ラインを掴んで一気に魚を石積み堤防に引き上げた。

K-Tenのカルティバフックは大きく曲がり伸びていた。

DSC07061
目的を達した満足感に包まれ言葉を失う。

確かに魚を寄せる時にロッドが折れたことは残念だ。

2匹目は狙えない。

だが、そんなことより、頭の中は「次はどんなロッドで臨むか」である。

結果をだしつつも、必ず課題が残り終わるから釣りは面白いのだ。

だから、次へつながるのだ。

だから、やめられないのだ。













にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

土曜日の桜木町

DSC05532
おっ、これは欲しいぞ!

数年ぶりに訪れたフィッシングショーで見つけた、コーデュラナイロンがパリッとしつつ中はしっとりな質感、マルチカムな自動膨張式ライフジャケット。背中面もサポートされるので着用時のズレも抑えられそうなこのライフジャケット、欲しいぞ!


DSC05528
昼前に到着した会場に展開された大小様々な釣りに関係するメーカーブースを満遍なくひやかした。


気になる高級ルアーロッドをフリフリして迷い、新機能満載のダイワリールをクルクルして軽さに驚き、シマノリールのシルキーさに唸った。


DSC05538
まだ手にしたことがない和竿の美しさにまばたきを忘れ、


DSC05549
匠の技にため息を漏らし、


DSC05525
雅なエギに春イカへの期待に昂った。


プロアングラー達が語るテクニックや実演も必見で、


DSC05480
巨匠村田さんのキャストに釘付けになり、


DSC05449
湾奥シーバスのカリスマ、

DSC05445-2
村岡さんのキャスティング理論で自らも理論武装した"つもり"になった。



IMG_6800
その後、腹が減ったところで野毛へと繰り出し、


IMG_6797
レバテキに串焼きを


IMG_6799
辛口の酒で流し込み、


IMG_6794
いつの間にかそっけなく、いや、小綺麗な店構えになってしまった川村屋


IMG_6801
店と異なり味は変わらぬ蕎麦で締めくくった。


年に一度、ショーに足を運んだとしても、残念ながらルアーフィッシングを好む私が尊敬するジャンル違いの沖釣りプロアングラーにはもう会えなくなってしまった。

けれど、釣り人たちにとってそれぞれの憧れや、夢を見る道具との距離がグッと縮まるフィッシングショーは健在だ。













にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

冬休み

DSCF3038
青い海、青い空、オレンジな冬の午後の太陽、どうも、ソール坊やです


DSCF3249
S氏が大晦日から風邪をひきやがったおかげで、S氏の実家でS氏母に甘やかされるはずのボクの予定は大きく狂ってしまいましたが、近くの楽園(?)葉山の海岸に散歩に出かけてきました。


DSCF3256
近場で済まされた感は否めませんが、逗子とはまた趣が違っていいですねぇ。


DSCF3117
まあ、とりあえず、海岸の端っこで小枝探し遊びを堪能できたし、


DSCF3009
結果的に留守番も無くボクはS氏とS氏嫁とずっと一緒にいれたから、まあよしとしましょう。


DSC04552
さて、風邪のS氏ですが海辺を散歩したら案の定釣りがしたくなったようで・・・でも体調の都合で釣りには行けず・・・どうするのかな?と思っていたら、正月早々アマゾンから何かが届き始めました。


DSC04725
どうやら、リールのカスタマイズをして気を晴らすことにしたようです。


DSC04726
ベアリングなんかも用意しちゃって、


DSC04742
こんな風にリールのハンドルノブ(手でつかむ部分)を交換。


DSC04763
「これで冬のライトゲームは万全だ!」だそうです。


DSC04767
とまあ、こんな感じで冬休み最終日の夜は更けていくのでした。
あ、満月だ、うぉーん!






にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

名刀メタリア

TFFU7584
戦い終わってシオシオになったスマックと名刀メタリア カワハギ。

この週末、この道具で約2年ぶり3度目のカワハギ釣りに挑み、ツ抜け(ひとつふたつ・・とつの付く数え方から抜ける、つまり10匹以上釣れること)を目指そうくらいに思っていたのだけれど、終わってみれば本人も驚く船中トップクラスの32匹を釣り上げた。


IMG_4079
場所は船の往来激しい浦賀水道手前を三浦半島側から千葉県側へ横切り、竹岡式ラーメンで有名な竹岡の沖、水深20メートルほどのポイント。大船団が形成されるカワハギシーズンに、やや気負いつつも望んだのだが、カサゴ釣りで培った(?)底取りと、エギングで培った(?)かすかなイカパンチをも見極める合わせの技術でカワハギを掛けに掛けた!


IMG_4075
ヒーハー!良いサイズ!


IMG_4083
道具ではなくウデ・・・もあるかもしれないけれど、やっぱり道具は重要。軽くコンパクトなベイトリール スマックと、メタリア「M」のコンビネーションが、ゼロテンションより若干テンションを張ったくらいの底釣りにスパッとハマる。

船長の操船と波による揺れ、潮の流れ、そして良い道具を通して伝わる感覚がうまくシンクロしたときに、ビシーッと合わせてカワハギを獲っていく。この小気味よさがたまらない。完全なる攻めと思考のゲームフィッシング。


IMG_4122
プラス、美味しいご褒美。


IMG_4118
32匹のカワハギは、その多くが私と妻、そしてソール坊やの胃袋におさまり、食べきれない分は、私と知り合いであるという事の連帯責任を負っていただくということで、Linoちゃん家やご近所へ配達。

先週のボートシーバスでのシーバス、イナダの爆釣(ブログ未公開)といい、今回のカワハギといい、もちろんダメなときもあるけど絶好調もあるから、やっぱり釣りはやめられないのだ。


TFFU7623
「イナダもカワハギも美味しかったなぁ〜」



ダイワ メタリア カワハギ M-175ダイワ メタ...

ダイワ メタリア カワハギ M-175ダイワ メタ...
価格:28,350円(税込、送料別)




ダイワ 13 スマック 100SH-Lダイワ 13...

ダイワ 13 スマック 100SH-Lダイワ 13...
価格:20,412円(税込、送料別)





にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

チビッコGTの季節

P9280265
そろそろなんじゃないか?
と川へ向かいルアーを投げては移動を繰り返すとコンコンというアタリがあるものの乗らない。

その後、メッキ釣りで絶大な信頼を寄せている鉄板ミノー「Dコンタクト」に明確なバイト!
しかしバラす・・・。

どうやらまだサイズが小さいのか、もっと小さなルアーの方がいいみたい・・・ということで選んだのはメバル用のメタルジグ。


今日はこれが正解!


P9280268
メッキさん、おかえりなさい!



大きくなれよーと、リリースすると元気よく泳いでいく姿に「おおきくなれよー」「できれば冬越せよー」と見送る。


P9280275
手のひらサイズだけど、力強くグングンとパワフルで小気味よい引き味を味合わせてくれますヨ。

これだからメッキ釣りはやめられない。今年もDコンタクト早まきトゥイッチで手首が痛くなるまで釣るぞ!


DSC04009
「今日も山形ネタはお休みのようですヨ」

 





ダイワ 月下美人 プリズナ...

ダイワ 月下美人 プリズナ...
価格:546円(税込、送料別)





↓ 楽しいドゥードルブログがいっぱい!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ