クルマ

モノがあっての思い出

DSCF0312
某ミニバンのCMに使われているキャッチフレーズ「モノより思い出」、こんなモノはくだらすぎて笑いが止まらない。
私のミニバン嫌いは、日本の広告代理店のすっぺらさが招くマーケティングの浅はかさが醸し出した作品たちからくるのではないかと最近は思っている。

モノに感謝して、モノが演出の一部を担ってくれる思い出に感謝すべきだ、とは言い過ぎに聞こえるかもしれないが、モノを売るためにモノを家族の幸せの立役者だと売り込み、便利さだけにフィーチャーして、大義名分のために買わせようとするのはうすっぺらすぎる。たくさん乗れてたくさん積めるだけが幸せだと、技術をウリにするクルマの会社が宣伝しちゃったらそりゃあ笑いが止まらない。ヒトのキモチがモノより大事ってこと自体には反対するワケじゃあないが、あまりにも浅はかだ。

トップの写真は私の愛用するコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)、SONYのRX100だ。当時のコンパクトデジカメとしては異例の1インチという大型CMOSを採用して、広角側でF1.8という明るいレンズを備え、それまでとっかえひっかえコンパクトデジタルカメラを買い換えていた私の浪費にストップをかけた(この分野だけに関して)。

レンズが明るいとか、でっかいCMOSとか、カメラマニアじゃなきゃよさがわからない、といわれるかもしれないが、明るいレンズ=暗いところでもよく映るということだ。カメラに興味がない人には、はぁ?なはなしかもしれないが、アイフォーンのカメラなんか、このあたりをうまく突いて、カメラの仕組みなんか興味ない人でもうまーくきれーに撮れるよう、よく映るようにチューニングしている。特に気にせず屋内でもどこでもパシャっと撮って写るのは、デジタルな補正ももちろんだけど、もともと明るいレンズが貢献しているはずだ。それを知られずにやるんだから、アップルはユーザーを激しく甘やかしている。

そこいくと、RX100はギミック無しに、明るいレンズと大きな素子(より多くの情報を一度に受け止められる)を採用し、簡単に撮れるというよりも、従来(当時)のコンデジの撮れる幅を、グンと広くしたカメラ。4万円を切る実勢価格という、よく巷で重宝されるコストパフォーマンスの高さを誇るカメラだと思うのだが、タッチパネルやXX倍ズームなんていう便利そうな機能を持つカメラのほうが重宝される傾向にある。

実際、デジカメ新調しようと思ってんだ、っていうヒトにRX100シリーズをすすめても、いまいち買ってもらえないのはいつものことだ。私のプレゼン力が未熟だったと言えば、グーということすらできないのだけれども、便利、簡単、家族、絆、煌めき(これは余分か)がもてはやされる昨今では、なかなかの玄人好みのパフォーマンスの高さを説明するのには、RXが真面目なカメラである分、disアドバンテージだ。子供を撮るから望遠でブレずに撮れるのがいい、ってことになると、倍率の高いズームレンズを搭載し、その分やや暗くなったレンズをカバーするために感度を上げてってなるんだとおもうが、そうじゃなくて、明るいレンズでシャッタースピードを上げてブレをなくし、望遠が無い分は被写体の近くまで自分が移動しろ!というのは受け入れられにくい。動かなくていいほうがラクだし、便利簡単なほうが購買においては得したと感じるほうが一般的なんだろう。

でも、ラクになにかができるだけのモノは、そのモノ自体の存在感は薄らぎ、使い捨ての道具にしかならない。昔撮った写真を見返す時に、その被写体の様だけを思い出に語るんじゃなくて、撮った道具の話もできた方が、得してるんじゃないかなと考える。

家族と休日の買い物に出かけるにしても、「便利」で煌めいているクルマをショッピングセンターの店内入口付近の駐車スペースを探し停め慌ただしく買い物するよりも、駐車場の端っこ、広いスペースにとめて入り口まで歩く間に何度か振り返り、ああ、ウチのクルマはかっこいいな、このアングルがいいな、せっかくだから、RX100で何枚か撮っておこうとやる時間が持てる方が得をしているんじゃないだろうか。

つまりは売りたいクセに、家族だとか絆だとか、そういうもののほうが大事とのたまい、それを盾にしてカメラやクルマを売りたい姿勢が見え見えだと、うすっぺらすぎるってことなんだ。

そして、結局クルマの話になるのはいつものことなんだ。







にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

持っているだけで損をする

DSCF3333
最近頻繁に更新し始めたナ。完全復活で、再び毎日更新か?なんてこのブログのことを思っているそこの貴兄、私の趣味は幾つかあれど、最近は写真が再びスポット当たってるからブログ素材が多いだけなので、早とちりはしないでくんなまし。

冬は自ずとカヤックで海にでなくなるから、海や釣りの話題はなくなるし、アオリイカが浅場にやってくるくらいまでは多分こんな調子だ。

しかし、年間通して興味があるのはやっぱりクルマ。趣味の中から一つだけ選び、ほかはすべて止めなければならないという、いつの頃かに流行ったような遊びでいうならば、間違いなくクルマが残る、私の趣味では。倒置法。

とはいえ、一番波乱万丈な趣味がクルマであるのも事実で、ぶつけられたり、不可抗力で傷ついたり、高く買ったり安く買えたり、面白かったりつまらなかったり、いろいろあって、場合によってはかなりストレスフルだ。

今だって、家の前に置いてあっただけのミニちゃんなのに、ダメージを与えられて入院中だ。しかも、加害者が修理内容にゴネたりしやがるから、被害者自らあれこれ手配、あっちとこっちをとりもって、捜査機関でもないのに、加害者の嘘を見抜いて裏をとって取り調べ問いただし落としたり、これじゃあ2ドラサスペンスだ。「クルマ好き会社員の事件簿シリーズ」。なぜに被害者が一番くろうせにゃならんのか。鉄人自ら切り分けます(料理の鉄人より)とはワケがちがう。争いごとと、だれかが自らの都合でだれかの主権を侵害する行為が大嫌いな私にはすごくストレスだ。諸行無常だ。でもクルマは好きだ。

故・徳大寺巨匠の名言に「クルマは売っても買っても損をする」があるが、単なるクルマ好きの私が遺すとすれば「クルマは持っているだけで損をする」だ。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

クルマ

VWグループのディーゼルエンジン搭載車の不正は非常に残念だ。かといって、VWグループのクルマ作りが他のメーカーに負けたわけではない。

それはグループ企業であるアウディオーナーの負け惜しみではなく、VW、アウディの機械としての完成度の高さを実感しているが故の意見だ。

ミーハーなクルマ好きである私が、なぜアウディを2台乗りついているかと言えば、それはクルマ、いや機械としての完成度の高さというのが主要理由に挙がる。ここまで詰められたモノづくりができるのかという、尊敬と言うか感慨と言うか、そういった思いを抱き、完成度の高いとアウディを所有する喜びと、欧州車の走る楽しみを理由に乗り継いでいるが、それは到底日本車には無い感動であり、その他の国のクルマにもないものだ。

じゃあ、完成度が高い機械であるクルマが一番なのか?
それはノーだ。

機械としてのアウディに惚れた私は、比べれば相当緩いがコミカルなミニの全てに楽しさを覚えるし、新車でもガタビシいうイタリア車だってとっても魅力的。ハッキリ言えば私は心の底から嫌いな国産のギラついたヤンキー仕様ミニバンだって、家族、絆を糧に、それを好む人の必然があるはずだと思う。

燃費燃費でハイブリッドじゃないことが悪になり兼ねない日本で、その象徴たるプリウスも、私は積極的に好みはしないが、燃費を突き詰めた空力デザインは美しいと思うし好きだった。それが新型で安っぽいミライのクルマっぽくしょぼい見た目になろうとも、嫌悪感は抱きつつ、全否定はしない。

クルマを単なる移動手段として位置づけない「クルマ好き」にとって、モータリゼーションの発展は絶えず進化し、その過程で様々な解釈のクルマが出てくるのは必然なのだ。「好き」といわれる人々が存在する産業では、けっしてそこに人間のエゴによる「ごまかし」が進化を遮る要素となるべきではない。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

ハワイのクルマ

DSC06658は〜い、ソール坊やです


今回は、64GBのSDカードを3枚も持って行ってハワイでS氏が撮ってきたけど、そんなにSDカードいらなかったっていう写真の中から、クルマに関する写真をセレクト。

っていうか、そもそもS氏の写真はクルマとサカナと、あとはよく分からないモノくらいしか写ってないんですYO!

もうっ!


DSC07242
ハワイのクルマでなにがかっこいいって、それは意外にも商用車や公用車だったりして。


DSC07205
パトカーや救急車は、日本と違って本当に勢い良く困っている人の元へ走っていく。交差点進入時も日本のパトカーや救急車と比べると速いけれど、周囲のクルマも進んで道を開けるから事故は起こらない様子。

救急車なんて、日本ではもっと急がなくていいのか!?というようなスピードで走っているけれど、驚くほど救急車に道を開けない人が多い日本では、事故を防ぐために慎重に慎重を重ねた走行になるのはしょうがないのかも。自分が救急車に助けを求める立場で道を塞がれたら、こいつらどう思うんだよ!と毎回腹が立ってしょうがないけれどネ。
これも、オーナーシップを持って生活しているハワイ(アメリカ)との違いなのかも。

DSC07017
テレビや映画でしか見たことのなかった、でっかいゴミ箱をアームで持ち上げて荷台にゴミを放り込むゴミ収集車も。さすが、大雑把で合理的な国。

IMG_9309
バンもハワイのは趣がある。ハワイ(アメリカ)だけでなく、ヨーロッパのカングーの商用車なんかも絵になるんだから、はたらくクルマだって街の景観の一部なんだゾ、というのを再考していただきたい。日本のメーカー各社。

DSC06806
意外にも、今回商用車で一番!と思ったのがバス。これはThe Busという路線バスだけど、日本のバスよりローアンドワイドで、迫力満点。やっぱりクルマは低く幅広くなくっちゃネ!

DSC07168
ボンネットのあるスクールバスはあんまりローではないけれど、このロングなボディーがたまらない。リアのオーバーハングすごいぞ、スクールバス!


DSC070472
世界的にSUVが人気な現在だけど、GMCのそれはやはり威風堂々のアメリカンSUV。そりゃあヨーロッパ勢に比べたら走りは大らかで、日本のに比べたら燃費なんてことは考えたくなくなるだろうけどサ。


DSC06928
ハワイで一番多く見かけたミニバンはトヨタ製、というのは日本と同じなんだけれども、日本のように縦横比で縦が勝ってないところが素敵なところ。このシエナはタクシーにも使われていて、本当に多く走っているけど、日本で言えばエスティマや先代、先々代オデッセイのような縦横比で、積極的にカッコイイ!とは思わないけれど、自ら高級車をうたっちゃう恥ずかしいやつよりずっといい。
そしてなにより、水曜どうでしょうのステッカー貼ってるクルマにハワイで出会えるとは!


DSC07307
最新のダッジチャージャーも結構みかけたけれど、十字に切られたフロントのLEDデイライトが、どうもガンダムのギャンを連想してしまうのだ。カッコイイんだけれどね、チャージャー。


DSC07188
ここからはスポーツカー。

DSC06941
コーヴェットももちろんカッコイイんだけれど、


TFFU0988
やっぱりマスタングでしょ。

DSC07047
この古いのはともかく、先代や現行はレンタカーをはじめ、マスタングはたーくさん走っているし、そんなにスペシャルなクルマなわけではない。


DSC07233
けれど、やっぱりイイ。


DSC07706
というわけで、最近クルマか釣りばっかりでスイマセンネ。








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

新車以上!?プロの技で妖艶な輝き!

DSC01173
ボルボV70 T5の時は、当時出始めのガラス系コーティング剤をスーパーオートバックスで買い求め、コイン洗車場で泡洗剤コース>拭き上げ>水洗いコース>コーティング剤吹きつけ>再び水洗いコースで水をかけ拭き上げ、と、非常に多くの硬貨を洗車機に投入しつつ苦労してコートしていた。

洗車は大好きだけど、さすがに混雑する洗車場では気疲れする上に財布も体も疲弊するため、TTでは納車時にコーティングを依頼。

ディーラーで施工されたG'zoxは、ボンネットの隅やドア下にしたたる程厚塗りされていたおかげもあってか豪快な撥水性能を見せてくれ、その洗車時の爽快な汚れ落ちに感動した(白いボディだったから余計に汚れが落ちていく様が見れた)。

しかし、担当ディーラーの運営会社が変更になってからは、コーティングメニューも変更となり、車検と共に施工依頼した新しいコーティングはイマイチ効き目を実感出来ず、結局自身で洗車毎にコーティングを繰り返すことになった。引っ越して自宅の前で施工できるので、だいぶ楽になったけれど。


DSC01170
そして、ついに今回のSQ5ではステップアップし、実際に施工された人の評判もよいコーティングのショップに依頼することに。お値段も多少張るが、黒いメタリックボディーを艶やかに保つためには必要なのである!


というわけで、今回コーティングをお願いしたのは藤沢市にあるラディアス湘南さん。

新車納車時よりも美しくなると聞き2泊3日のお泊まりにSQ5を出したのだが・・・



DSC01174
本当だった!
大満足の仕上がり!

まばゆく輝いちゃって、写真撮ろうとしてもピントが合わないくらいなんだから、こりゃあスゴイ。



DSC01176
ホイールもコーティングしていただいたので、ツヤッツヤ!


ふーっ、おかげで昨日届いた意地悪な2通の郵便のコトは忘れて良く眠れそうだヨ。




意地悪な郵便物↓

DSC01164



・・・ジドウシャゼイ・・ト・・コテイシサンゼイ・・・。






にほんブログ村 車ブログ アウディへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
 

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ