カレー

ひのきカレー

DSC01379
先月、セントリア王子こと、ひのきボーイ(ドゥードル)の住む中部地方のドッグランへ遊びに行った時に、ジェケ買いならぬ、パッケージ買いしてしまったオリエンタルの即席カレーで、休日のランチにカレーを作ってみた。

見るからにオーソドックスなカレーそうな印象をうけるパッケージから、具も人参にジャガイモ、玉ねぎとオーソドックスなモノを揃えてみる。想像するのは、昔のスキー場のカレーとか、なんかそういうアレだ。

そしたらどうだ、想像以上にオーソドックスなカレーが出来上がってしまったではないか。現代の工夫されたカレーに馴染んだ舌には、ウスターソースや醤油が必須のオーソドックスさ。そのまま食べるのも懐かしい味風でいいけれど、蕎麦つゆを辛めに混ぜて、カレー南蛮そばなんかにしても良さそうだ。

そしてこれはオリエンタル即席カレーについて特に重要なポイントだとおもうのだが、即席と書いてあるが即席感はあまりない。スーパーで売ってるカレールーと作り方も手間も一緒だ。きっと、この即席カレーが発売された当時は画期的な即席カレールーだったのだろう。


DSCF9351-2
「ボクはカレーは食べれませんが、中部地方のドッグランを満喫しましたヨ。特にプール!」


オリエンタル 即席カレー 95g
価格:114円(税込、送料別)





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

ニッポンのインドカレー

image_ca002
カレーライスといわれて多くの人が思い起こすそれは、ほぼ完全に日本食と言い切れるが、最近増えてきたインド料理店のカレーとなると、店員が奇抜な日本語を巧みに操りつつ、これまた巧みにナンを焼きあげたりするネイティヴっぽい店が多いから、こっちを日本食というのは無理があるかもしれないけれど、日本人が作るネイティヴっぽいカレーというのもあるわけで、これがアナタ、インドから来たホンモノのインド人(偽物のインド人って?)が「インドのカレーより美味しい!」って言い切っちゃう日本人が作るカレーのお店だってあったりするのだ。

といっても、今回ご紹介するお店にインド人が来たかどうかわからないけれど、今我が家で、いや、逗子で一番美味しかろうと思うお店ナンである。お店にはライスしかないけれど。


image_ca003
お店の名前は「spice tree」。お店の歴史やら何やらはブログやら食べログやらグーグルなんかを参照してもらうとして、このお店のポイントを3つほど挙げてみよう。

【毎晩がっかり!思わせぶりなスパイスの誘い】
会社帰りなんかに店の前を通りかかると、いや、店の手前の交差点あたりから食欲をそそるスパイスの香りが漂ってくるんだけど、お店は夜に営業していない。ランチのみ。
じゃあなんだって夜も香りがするんだ?まかないか?って、おそらくというか確実に店主が仕込みをしている。仕込み時間が非常に長い=それだけ手間のかかったカレーが作られているのだ。これで不味かったらコントでしかない。

【ついで厳禁!わざわざ行かないとたべれない】
このお店、月火水と定休日で、さらに昼12時から15時までの営業でもカレーはどんどん品切れていくので、食べたいと思ったら何かのついでではなく、狙って行かないとたべれない可能性が高いのだ。営業していない日、時間はなにやってんの?殿様商売だナなんて思うかもしれないけど、やっぱりかなりの時間を仕込みに費やしている様子が、私の通勤時のスパイスの香りからみて取れるのだ。

image_ca001
【驚愕、いつでもうまい】
そして、肝心のカレーといえば、これがいつ行っても(といっても、上記の特徴がある店だから片手ほどしか行けてない)、どんなカレーをたべても美味しいのだ。単にスパイスを混ぜ煮たり炒めたりしただけでは出ないような深みのある味わいのカレーたちと、皿を彩る各種付け合わせが絶妙。そしてなにより、ネイティヴなお店のカレーよりも角が取れていて、ホンモノを感じさせながらも日本人に合った味になっている気がするのだ。

どうです?是非食べに来るべきですよ、逗子に。わざわざ。きっと後悔はしないはず。



ただし、



愛犬の前でうっかり「坊やはカレーは食べれないねぇ、あはは」なんて言ってしまうと、



IMG_3551
こんな表情で睨まれてしまうのでご注意を。







にほんブログ村 車ブログ アウディへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
 

旅先では現地に倣って

IMG_8127
旅先では現地の暮らしを真似て、あえていかにも観光的な行動をとらないのが私の旅のスタイル。それ故に、どこを観光するなどという計画を立てず、現地の人しかいないような海や店を計画も立てずにウロウロするから同伴者には不評な場合も多いのだが・・・。





さて、それを横須賀でやるとカレーを食べる際にも、観光客が行列を作る横須賀海軍カレーのお店ではなく、誰もが知るチェーン店、ココイチ(CoCo壱番屋)で、となる。

IMG_8120
このココイチ、お客さんの半数以上(今回は私たち以外全て)が米軍関係者で、店長をはじめスタッフの皆さんも英語で種類に辛さに量の好みなどオーダーを取るから、日本人観光客であふれるドブ板通りよりもアメリカの雰囲気が小さな店舗内に凝縮されている(ココイチはハワイやLAにも店舗があって現地の人たちに愛されてる)のだ。

IMG_8122
次の休みにGWの混雑も過去のものとなった三浦半島へぶらりと出掛け横須賀でカレーを、というのであればココイチはいかがだろうか。えー、でもせっかく横須賀なのにとう向きには、一応海軍カレーも取り扱いがあるので保険も効いているから安心だ。






IMG_8135
「でもS氏の場合は、毎週横須賀のホームセンターに通ってるから、横須賀でカレーも日常ですよね?」



一言余分だぞ!ソールめ!





おまけ。

IMG_8131
ホームセンター通いの理由の進捗。実際はこの写真よりもう少し進んでいる。カヤックでの出陣はまだもう少し先か。。。




↓ 楽しいドゥードルブログ、ガレージハウスブログがたくさん!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ