日本車

あそぶ、はこぶ、坊やのキューブ

cube_solboyago01
大きく成長したソール坊やを乗せ、時には群馬・静岡・山形まで遠征し、普段はし走り回ったSOL THE DOG号ことキューブ。


cube_solboyago03
最寄り駅やスーパー、ホームセンターと、日常生活でも大活躍したキューブ。


cube_solboyago02
ステッカーやミラカバー、グリルでオリジナルなスタイルのキューブ。


IMG_6078
車検という高年式車にはありきたりなタイミングで引退することに。


IMG_6077
走行距離こそ54,000キロとはいえ、ブレーキパッド、ベルト関係、点火プラグなどは交換時期。


DSC09535
燃料に加え車検時の高額な税やほぼ役に立たない自賠責保険など、これらやるせないストレスがない国であれば、自分で楽しみつつメンテナンスをして乗り続けることも可能だけど、


IMG_6753_2
いまの生活において総合的に判断した結果の引退だ。


DSC09529
SXというベーシックなグレードで、1.4LのNAエンジンをちょっとクセのある4ATで乗っていたソール号。


DSC09578
ファン・トゥ・ドライブなんて言葉とは無縁だったけれど、エンジンルームにインストールしたタワーバーで得た控えめな剛性感を武器に、ご近所のキューブたちよりはアグレッシブに走り回っていた。


DSC09598
初代キューブのキャッチフレーズにあった「遊ぶ・運ぶ・キューブ」をそのままに活躍。


IMG_6747
ソール号としての役目を終えて、


DSC09596
化粧を落とし、


DSC09607
ふたたび磨かれ、


IMG_6911
家族一緒にラストラン。


IMG_6961
ありがとう!


IMG_6738_2
いつかまた、元気に走っている姿を見れたらいいな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

キューブのライトをハロゲンに

DSC08934
今日はキューブのHIDヘッドライトをハロゲンに戻す作業を。

対向車からは眩しくないようにはなっているけれど、やはり後付けで安価なHIDを素人が組んだので光軸調整を巧くしないと車検は通らなそうな気もするから、エイヤッとハロゲンに戻すのである。


DSC08938
HIDのバラストやらハーネスやらを外したらだいぶエンジンルームがスッキリ。


ま、ハロゲンにしたところで光軸調整は必要なんだけどネ。


DSC08943
↑コチラは「せっかく苦労して取り付けてたのに、この人は何してるんだ?」という表情でガラス越しに見守るソールさん。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

進め、スバルくん!

DSC07777
ものすご〜くカッコいいWRXコンセプトカーを3月のニューヨークショーで公開したスバル。



東京モーターショーでの目玉はレヴォーグ。



イヴォークみたいな名前のレヴォーグ。



ポスターではシルエットの貼り出したフェンダーなど、イヴォークに負けないくらいダイナミックなデザインで登場するのか!?と期待を持たせた結果、登場したのは・・・・



DSC07766
こっ、これは!!



レガシィツーリングワゴンでは!?



売れてた頃のサイズとデザインのレガシィツーリングワゴンでは!?



それを現代に焼き直した感じでは!?



もう〜、だったら「やっぱりレガシー元に戻しましたっ!」って言ってくれればいいのにぃ〜



でも、そんな不器用なスバルくん、嫌いじゃないぞ!



トヨタさんに飲まれるなよっ!



じゃあまたな!



DSC07769




あ、WRXはぜひコンセプトカーそのままで出してくれよなッ!




【送料無料】月刊 自家用車 2014年...

【送料無料】月刊 自家用車 2014年...
価格:880円(税込、送料込)






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

古くて新しくて夢のあるクルマ

DSC07492
私が今回のモーターショーで一番惹かれたクルマ「日産 IDx」。


DSC07490
今となっては旧車と呼ばれるかつての日産のクルマたちのデザインをモチーフに近代的に仕上げたコンセプトカー。


DSC07520
とくにレーシーなニスモバージョンにクラクラ来た。これは欲しい!


DSC07507
かつてアメリカンマッスルの最盛期のスタイリングのマスタングやカマロそしてチャレンジャー、ランボルギーニミウラをモチーフにテール部分をデザインされたアウディA7、美し過ぎるクーペだったP1800のデザインを刷り込んだ現在のいくつかのボルボなど、かつての秀逸なデザインを焼き直すといってはナンだが、それらのデザインを現代によみがえらせる手法をとるクルマは多いが、日本車はあまりそういった類の試みを見ない気がする。

「そんなことしなくても、日本車は優れたデザインを次々に生み出すのサ」というようにも到底思えない。懐古主義と言うことなかれ、優れたデザインというものは時代に関係なく生み出される可能性を持つものであり、それはクルマであっても同じ。

私はよく昔のクルマのデザインは良かった、とクルマにそこまで興味のない奥様や、会社の同僚相手に語ることがあるが、それは昔の方がデザインの優れたクルマが多かったと言う意味であり、現在のクルマはおしなべてデザインが劣っているという意味ではない。また、日本車を槍玉にあげることがあるが、それも日本のクルマメーカーが嫌いなのではなく、日本人としてかつては優れたデザインのクルマが多数あったのに、今は合理性だけを狙ったのか、単に顧客に売りつけやすいデザインだけを狙っているように思える状況が悔しいからだ。

DSC07514
と、今日も脱線気味なので話を本に戻すが、iDxは優れた過去のデザインをモチーフに、近代的なクルマに仕立てた日本車では画期的なクルマだと思う。走りの楽しそうなFRスポーツカーを連想させるが、86のような無難なFRクーペスタイルではなく、こんなクルマが街中を走ってたら明るくなるなと思わせる。

DSC07499
しかしながら、IDxはコンセプトカー。市販されるかどうかも分からないが、このまんまのデザインで出てくるかどうか。

DSC07495
いや、日産ならやってくれるんじゃないだろうか。

ジュークの突飛なスタイルは個人的には全く賛同できかねるが、アレを出しちゃうくらいなら、ランドローバーがコンセプトカーLRXのスタイリングをそのままにイヴォークとして発売したように、この古くて新しく、そして乗る人も見る人も楽しめそうなクルマを近い将来世に送り出してくれるのではないかと期待したい。



そして私は迷うことなく予約した。


iDXのミニカーを・・・。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

Powered by HONDA

IMG_1245
Powered by Honda、このフレーズ最近はあまり聞かない気もしますが、F1大好き高校生だったワタシは自転車にそんなステッカーを貼ったりしてましたヨ。ああ、なつかしい。


そんなホンダ絡みでイイ感じのニュースが最近増えてきて、あのころの走りの憧れメーカーが戻ってきたようで嬉しいような照れ臭いような。


2015年からF1へホンダがエンジンサプライヤーとして復帰し、マクラーレンホンダ復活!というのは皆さんご存知かもしれないけれど、今日はもう少し身近なところでステキなホンダニュースを2つ発見!


ホンダ、新世代直噴『VTEC TURBO』を新開発

つまりこれはVWグループを始め、今ではジャグア、ランドローバー、フォードにボルボなんかが率先して励んでいる過給器付きダウンサイジングエンジンということだと思うのだけど、日産ノートのエコスーパーチャージャーがあるものの、本格的に国内でこれに手を付けるのが自然吸気エンジンにコダワリのあるホンダってところが面白い。オデッセイを背高にしてしまった罪は忘れてあげましょう。


それに新型フィットのハイブリッドモデルにダブルクラッチATを採用したこともあるので、これらの組み合わせでこれからパッケージングではなく「運転が」楽しいスポーティなホンダらしいクルマがでてくるんじゃないだろうか?と小躍りしてしまうほど楽しみだ。


そして、そんな楽しいクルマのひとつがこれ↓↓か?!


「VTEC TURBO」搭載シビック TYPE R開発車


やっぱりホンダにはTypeRがないとネ!
バンばっかり作ってるホンダはツマラナイですヨ!


デザインはまあスポコン(スポーツコンパクトの略で、米国などで日本のスポーツカーがそうよばれているらしい。スポーツ根性ものの略ではない)らしい塊感があっていいのではないだろうか。ターボのTypeRは果たしてどんな感じなのか。そもそもハイブリッドカーばかり売れる日本でも販売されるの?っていう疑問も無きにしもあらず・・・。


まあとにかく、F1、ダウンサイジングターボエンジン、TypeRと三拍子揃った日には、ホンダから目が離せなくなるかもしれませんネ。



エブロ 1/43 無限 CR-Z GT 2013 スーパーGT300 #...

エブロ 1/43 無限 CR-Z GT 2013 スーパーGT300 #...
価格:7,770円(税込、送料別)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ