ポラロイド

そのカメラの機能

DSC06451
無事ノロから生還したので、LOMO’ Instantを持って日曜日の海岸散歩で試し撮りだ。


チェキ用を使うから、フィルムは比較的安価で入手しやすいが、チェキと違うのは、手動で露出、といってもプラマイ2段階くらいだし、距離設定も目分量なやりくりで撮れる絵は、チェキのそれよりも周辺露光の足りないチャチなもので、単純に性能や機能だけみたら「なぜわざわざ?」て思うかもしれないが、誰でも多機能なスマホなんかでいつでも写真が撮れる今だからこそ、このLOMOの「記録写真が撮れない」という機能がとてもが魅力的なのだ。

DSC06461
「モデルの僕も、フィルム無駄にしないよう気を遣ってますよ〜」







にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

復活のポラロイド

DSCN2048
このデジカメが進化してカメラ市場を席巻している現在では、ポラロイドというインスタントカメラがあった事を知らない人もいるのではないか?デジカメにシェアを奪われたポラロイド社は倒産。現在ポラロイドブランドで製品を販売しているのは、ブランドを引き継いだ当時とは別会社である。

DSCN2050
さて、今回はそんな新生?ポラロイドのプリンタGL10を入手したので試してみた。インクを全くつかわないzink(zero ink)方式のこのプリンタは昇華型プリンタのそれに似てはいるがちょっと違う。実際にUSBケーブルでMacと接続しプリントすると、L版の一回り小さいくらいのサイズ、4インチx3インチの専用用紙にプリントが可能。1枚アタリは30秒くらいでプリント出来た。ブルートゥースでの接続はなぜかうまくいかなかった。私が眠かったせいか?

DSCN2053
仕上がりはこんな感じ。ややくすんだというかマットな感じで、写真屋さんでプリントした時のような格段美しい写真には仕上がらないが、ホンモノのポラロイドよろしくフチありで印刷してみたり、それこそトイカメラレンズで撮影してプリントしたら面白いかも知れない。

そもそも写真というのはデジカメや携帯電話で撮影して画面上で楽しむ形もアリではあるが、やはりプリントした時の楽しさは時代が変われど色あせないと思う。
デジタルフォトフレームは便利だが、木枠のフレームに一枚の写真のほうが趣がある。
ノートパソコンを開くより、アルバムを開いたほうが昔話にもより花が咲く。
ポラロイドGL10は、かつてポラロイドカメラが世界に巻き起こしたであろう、誰もが写真を身近に感じて楽しんだ時代を思い出させてくれるまでには正直、まだ到達していないとは思うが、ポラロイド社はプリンタ内蔵カメラなどもラインナップを増やすようだし今後も楽しみだ。

ひとつ非常に残念なのだが、GL10はアンドロイド搭載のスマホは対応しているが、iOSは非対応(アプリが用意されていない)だ。これは出来るだけ早い段階で対応して欲しいし、そうすべきだ。
iPhoneやiPadのようなイージーでファンな"カメラ"で撮影し、Bluetoothで繋げたGL10からどんどんプリントできるようになったら、その時こそが本当に”ポラロイド"が復活する時だろう。
DSCN2057






にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ