PC・アプリ・ネット・家電

新しいカメラ

DSC06692
ハァー、電話がネェ、ネットもネェ、トンネル抜けても電波がネェ、LTEとはナニモンだァ?

と言ったかどうかは分からないけれど、通勤時の暇つぶしにアイフォーンを多用する嫁が3Gの繋がりにくさに痺れを切らし、アイフォーン5Sを買うと言い出したので、便乗して私も5Sにしてみた。


DSC06691
ケータイを新しくすると何が楽しみかって、そりゃあカメラに決まってる。カメラがメイン機能で、それにメールやウェブをみる機能が備わったのがケータイだ。えっ、電話?それ美味しいの?


とはいうものの、ケータイのカメラに過大な評価は禁物とは思っている。なのに毎回、極小レンズにたいした大きさじゃないCMOSやCCDを搭載し、ソフトウェア処理でなんとか見せているんだろ、どうせ、と思いながらも期待してしまうワタシ。懲りないね。



で、アイフォーン5Sのカメラで撮った画像が次の4枚。画像サイズだけ小さくしている。

IMG_9750


IMG_97682


IMG_9758


IMG_9731


まだ日中の屋外でちゃんと撮ったことがないのでなんとも言えないが、4Sよりは進化しているような気がする。

あとは、より凝った設定のできるカメラアプリをインストールしてみようか。

画質最高!とは言わないけれど、薄いし軽いし液晶は綺麗だし、ネットにも繋がるし、いつものコンデジを持っていない時には役立ちそう。

これはナカナカ良いカメラを買えたかもしれない。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
 

取付け技術も性能のうち

DSC01690
どうも、ソール坊やです


ボクの部屋のエアコンが壊れたお話はしたかと思いますが、日に日に暑くなりはじめるこの季節を憂慮してS氏が新しいエアコンを買ってくれました。



DSC01698
エアコン取り換え工事は、我が家の建築時に担当された、とっても信頼のおける業者さんに依頼!これぞプロフェッショナル!!



DSC01701
じゃーん!
今度はダイキン製の2012年モデルです!




えっ?なんで2013年モデルじゃないかって?
型オチで安いからじゃないかって?




DSC01694
好きじゃないなぁ、そういう安易な推理ぃ〜。




今回壊れたシャープ製のエアコンが多機能なモノだったのにも関わらず、それほどそれらの機能のありがたみが分からなかったため、S氏は今回ベーシックなEシリーズに該当するモデルを選んだのですが、2012年モデルまでは付いていた光速ストリーマー空気清浄が、2013年モデルからは省かれてしまったからなんです。



さらに、カヤック小屋の下に収まる室外機のサイズにも気を遣い、28よりパワフルだけど40よりは室外機の小さい36モデルをチョイス。この辺に、ナンデモイイや!と気楽な買い物が出来ないS氏らしさが表れていますヨ。ふふふっ。




DSC01700
さて、確かに今回壊れたシャープ製のエアコンはデキがあまり良くなかったのか評判の悪いモデルでしたが、引っ越してくる前は調子が悪いこともありませんでした。



ではなぜか?と考えてみると、引越屋の手配した業者が配管のパイプを曲げてしまったりしたことがありました。今回取り換え時に作業をしてくれた方がおっしゃっていましたが、それはもうひどい取付けだとか。。。



また、同じくその業者が取付け時にS氏が「隠蔽配管だから、今までのマンションのように外にすぐパイプを出せない為、自動清掃や排気機能の為のダストボックスが必要なのでは?」と注意を促したにも関わらず、そのまま取り付けて居たことが今回発覚しました。だからエアコンの脇にホコリがどんどん貯まってたのか!!



DSC01681
これはもう呆れることしかできないです!



出来ないなら出来ないって言えばいいのに!




出来るフリしてやるなんて、そういう嘘は絶対ダメだよ!!




えっ?じゃあ坊やは嘘つかないのかって??




DSC01696
・・・ん〜、まあ〜、それは〜ねぇ〜・・・(汗)









↓ 楽しいドゥードルブログ、ガレージハウスブログがたくさん!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

kindle Paperwhite

DSC01679
kindle Paperwhiteを購入した。なぜって、私はこう見えても結構本を読むのだ。最近では道楽と知り合いには揶揄される趣味がたくさんあるため、本の虫とまではいかないが本のプランクトンくらいは言っていいと思う。

そして、現役かどうかはともかく、私はこう見えて文章の読解能力が平均的な人よりも少し良いことで大学受験の時に国語はほぼ満点、いや、いまとなっては証明する物もないだろうから満点と言いきって良いくらいで通過したという武勇伝を持っている。タネあかしをすれば、試験勉強もせずに推理小説を一日3〜4冊ほど読んでばかりいたからであり、人よりちょっと本が好きなのネくらいに理解してもらえたらそれでいい。

ただ、にわかに本を読む人がブチ当たる問題のひとつに保管場所があるように、私にとっても読み終えた本の保管場所は今そこにある危機で、早急に解決しなければ毎週毎日のように妻からのクレーム対応に追われることとなる。

この問題を解決する方法としてメジャーなのは、読み終えた本をブックオフなどに売っ払ってしまうというモノがある。ただし、幸いにも私はたいへん奥ゆかしいケチであるために、私の手垢がついたり、鞄の中に無造作に放り込んで付いた折り目なんかがある使い古しの本を他人様に、それも有料で譲るなんていうことは出来ないし、たいていは驚きや感動や高揚感を与えてくれ、極稀に失望を味合わせてくれる本たちを二束三文で追い払うことに多大なる後ろめたさを感じるもんだから、部屋の片隅に恐らくもう二度と開かれない本たちの山が出来上がり、妻からのクレー・・・以下同文である。

そこで満を持して登場するのがkindle Paperwhiteなのだが、kindleは電子書籍を読む為ダケのツールであるものの、私たち夫婦が不仲になる原因を除去してくれるスーパーデバイスだ。また、この手のデバイスとしては破格のナナキュッパであるところも大いなる魅力であり、買ったよ!と控えめな自慢を知人にすれば、「あと1万円ちょっとでGoogle様のタブレットが」とかいう意見もいただくのだが、私としては本が読めればそれでいいし、なにしろ電子インクを使用したkindleは目が疲れず活字を画面で読むという行為に一番適しているし、なによりブルーライトカットのメガネがコンビニでも売られるような時代に、タブレット何ぞ読書の為に買えるかっつーの!は決して負け惜しみで言っているわけではない。

さて、いつもより4割増しくらいで迷走した今回の話題だが、要はkindle Paperwhiteは読書デバイスとして最高であり、私はたぶん平日の朝に家から駅まで歩いた末、このスーパーデバイスを忘れたことに気がついたら会社を休むだろうくらいに気に入っているということが言いたかった、それだけなのだ。








↓ 楽しいドゥードルブログ、ガレージハウスブログがたくさん!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

逆襲のSONY

DSCN4772
通学の電車内ではウォークマンで音楽を聴き、セガサターンより美しい画面のプレイステーションで友達とゲームに興じ、覚えたてのパソコンでは左右方向にしか曲面の無いトリニトロンモニターに憧れ、さらにはフラットになったトリニトロンワイドテレビに所有欲を満たした。

コンシューマデジカメ聡明期に登場した小さくてもカールツィアイス搭載のレンズ180度回転式Cyber-shotにQV-10では半信半疑だったデジカメの未来を確信し、スタイリッシュなVAIOをダサいDOS/V機の救世主と見た。

だが、ウォークマンがiPodに惨敗してからのソニーはイマイチだった。アクオスやレグザが話題になれど、ブラビアは地味な存在、コニカミノルタのソレを引き継いだ一眼レフデジカメも尻つぼみで、プレステ3でさえWiiやXBOX360に押されている。





しかし、最近のSONYはイイ。




コンパクトデジカメのCyber-shot DSC-RX100は本気の証だ。

Cyber-shot DSC-RX1はもっと本気だ。

価格が高くとも同ジャンルでは負けない性能と際立った個性でブランドに自信がうかがえる。






さて、スカパー光を録画していたハードディスクが壊れたため、多チャンネル化されたBSデジタル放送も観ることができるスカパーE2に契約変更すると共に、Blu-rayレコーダーを購入した。

突然の需要であったため、ネットで機能と価格を元に比較検討し選んだのはSONYのBDZ-EW500だった。プレステ3のホーム画面に似た分かりやすいインタフェースを備え、USBハードディスクの増設も可能な上、価格も抑えられた一台だ。


私にとって必須機能だったのはDLNA。リビングに置いたレコーダーで録画した番組を自分の部屋のテレビでネットワークを経由して視聴するというものだが、今どきのレコーダーなら備わっている物は多い。





しかし、SONYのレコーダーはちょっと違った。





DSCN4776
iPhoneで録画録画した番組をストリーミング再生できた。





DSCN4780
iPad(iPad2以降)ならば、地デジもBSもCSも、現在放送中の番組がネットワーク経由で視聴できた。


おかげでこの週末は防水ケースに入れたiPhoneでCSフジテレビNEXTの、いつものBSよりも大人なF1開幕戦の中継を楽しみながら風呂に入ったりできた。




このSONYのBlu-rayレコーダとCS/BSがあれば、モータースポーツ漬けの週末も可能だ(もちろん、モータースポーツ以外も)。


より快適な環境を整えるべく、4月発売のXperia Tablet Zを導入すれば防水ケース無しの長湯もできる。


実際体験するまで疑ってかかっていたが、これは凄い。


はて?


ここまで気になる製品が増えると、あれ?と思ってしまう。





果たして、SONYは生まれ変わったのだろうか?





楽しいモノを生み出す企業に戻ったのだろうか?





SONY製品がこんなに楽しくてイイのだろうか?








いいんです!!














↓ 楽しいドゥードルブログ、ガレージハウスブログがたくさん!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

ボーダーライン

IMG_3331
JRの立食いはどこで食べても甘っちょろい汁にボロボロの蕎麦、、、だと諦めかけていたが、戸塚のは蕎麦こそボロボロのそれであるが、天ぷらは桜エビが香ばしく、スープは甘さを抑えたものだった。これならまあいいかも知れない。

そんな立食いそばでも写真が残っているということは、携帯でパチリとやったわけだ。食べる前にイチイチ写真を撮るいやしい行為が身に付いてしまったのも、ソーシャルメディア全盛の時代の弊害だろうか。自分だけかと思いきや、飲食店では結構その当たり前の風景になりつつある。

携帯電話がインターネットに繋がり、電波さえあれば世界中にしかもTwitterやFacebookを使って簡単に配信ができるようになったおかげで、私たちは格段に多くの情報を得られるようになった。しかも、ほとんどの携帯にはカメラがついてるからビジュアルで情報を伝える事も容易である。

これは使いようによって非常に便利なのだが、かつては情報を発信する人は記者であったりレポーターであったりキャスターであったりと、プロがやっていたものであるところを、"その道のルール"を知らない私たちのような素人がやるのだから情報の質は落ちている(むろん、マスゴミと賞される連中がプロであっても質の悪い情報配信をしているケースは多いが)はずだ。
個人がプライベートで配信する分にはそれでも全くかまわない。自分の中でフィルターをかけず、言いたい事をなんでもかんでも配信してしまうのは顰蹙を買うが、素の個人の意見が聞けるのみだ。ただし、これが企業からの配信だと少し変わってくる。

え?企業からの配信は広報がやるんじゃないの?広報はその道のプロでしょう?という声が聞こえてきそうだが、ソーシャルメディアに多くの企業がとびつき、広報でもなんでもない人間が情報配信を行っていると見えるケースも多々あるようだ。
そのような場合、現場の声という雰囲気の情報配信は、広報らによって余所行きの一張羅を着させられないがゆえにダイレクトな空気がカスタマーへ伝わり、親近感を持ってもらえる等のメリットがあると思うのだが、いささか個人的な意見過ぎるものも多いように思える。ジョークを言う言わないの問題ではない。実際は担当者だけの意見であったとしても、それは企業を代表する見解と捉えられる可能性は高い。情報そのものに客観性があるかどうかが企業アカウントでは重要なのではないか。

私は企業による情報配信は、飾らない普段着の自分を見せるのであったとしても、パジャマはだめだけどTシャツにジーパンはオーケー、などというボーダーラインを引いて臨むべきだと考えている。プロだろうが素人だろうが、一企業のアカウントでの情報配信は、その企業の全従業員ならびに協力会社の社員等、その商売で収入を得ている全員を背負ってツイートなり投稿なりをしている自覚を持つべきだ、、、なんて事を言うようでは私はソーシャルメディアの時代に相応しくないといわれるかも知れない。
もしそうならば致し方がない、潔く立食い蕎麦をソーシャルメディアで配信するのは卒業しようではないか。


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ