湘南移住計画

不動産取得税カムバーーーーック!

IMG_8533
昨年土地を買った後に届いた県税事務所から不動産取得税払ってネ!というお手紙をいただき、附属のしおりにあった計算式に基づき計算し、支払っても全額戻ってくることが分かったため、フンフンフフンと鼻歌交じりに税金を支払ったが、確定申告が終わってみて気づいた。

「はて?あの税金はいつ返ってくるのだろうか?」

IMG_8537
急に不安になったため、慌ててGoogle先生にお伺いをたててみるものの、本件に関して詳しく述べられたページはなく一層不安は煽られる。

「税金返ってきたら買おうと思ってた家具があるのに!」

IMG_8534
結局、県税事務所へ問い合わせて教えを乞うた結果、申請書と土地の登記事項証明書(謄本)のコピー、建物の検査済み証のコピーを提出する事で全額戻ることは確約されたのだが、しおりを見ただけではどのタイミングでどのような手続きをして還付されるのか全くわからなかった。

土地を購入する際は、住宅ローン減税の為の申告ばかりがフィーチャーされがちだが、住宅取得税の存在を忘れてはならない。いや、こんなうっかりは私だろうか?


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

スミイカ禁止!我が家のキッチン

IMG_7566
我が家のキッチンの天板は、コンロ側が大きなタイル。パッと見、人工大理石の様な大きなやつ。そして、シンク側はチャレンジングなことに小さなガラスタイル。

見た目は妻も私も大満足ではあるが、汚れには弱いと散々脅された。でもね、家は嗜好品と考える私はそれでいいと思うのだ。だからこそ、リビングダイニング側からキッチンの方を見やったときにもタイルが見えるよう、側面まで張り巡らせてもらった。最初は白いパネル材の予定だったのだが。

さて、最近はめっきり釣りに行かず家の事ばかり考えている私だが、一応釣り好き。ルアーフィッシングを特に好み、エギングなんかは1、2を争う大好きな釣りだ。

シーバスやメバルはリリースする事が殆どであるが、エギングのターゲットであるアオリイカやスミイカは小さなサイズ以外持ち帰り美味しくいただく。

その調理の際に登場するのが真っ黒なイカスミ。墨袋を傷つけないように気をつけても、釣り場から持ってくる間にスミをはかれて真っ黒になっていたりすることもあり、キッチンが黒くなる。

特にスミイカの墨なんて量は多いわコッテリしてるわで、ステンレスシンクでさえ黒く染まることもあるくらいだから、我が家のキッチンなんて・・・タイルの目地が真っ黒に染まるのと、新鮮なイカを食す事を天秤にかけてみると、、、これからはイカもキャッチ&リリースした方が良いのかもしれないナ。





にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

徳川将軍の植木

IMG_7570
先日、引越し前の大安と言う日に新居へ出向き、「万年青(おもと)」と言う植木を置いてきた。妻が調べたところによると、引っ越すよりも前にこれを新居に置き、一緒に施主の日用品も置いてくるとよいのだとか。とりあえず、歯ブラシなどを持参してみたが、それだけでは心もとないので、犬の置き物も。

IMG_7569
この万年青、Wikiで調べてみると徳川家康が江戸城に入城する際に献上だとか書かれている。なるほど、私も自分の城に入城するときがついにきたのか。良きに計らえ。

引越まで約10日。未だ実感がない。





にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ガレージの前に高くそびえる壁

IMG_7787
我が家が道に面する部分には、この写真のように縁石がある。写真ではあまり高いよう思えないかもしれないが、雨水の流れを考えアスファルト部分から縁石方面へやや下がっている事もあって、私のクルマにはちょっと荷が重い高さだ。

測ってみると95mm、当初は半分削って貰おうという事になったものの、実際に完成が近づくとガレージから続くスロープがきつい傾斜になってしまうためNG。縁石を削ると土も流出する可能性があるだろうから、やはりしない方がいいのだろうか。

そうなると必要になってくるのが縁石スロープ。よく駐車場の出入り口に敷いてある樹脂やゴムで出来たアレだ。調べてみると種類はいろいろあるらしく、より傾斜が緩やかな奥行き30cmタイプ!とか、割れないし、環境にも優しい廃ゴム再利用タイプ!とか、それなりにセールスポイントを持っていらっしゃる。

まさか、こんな物まであれこれと選ばねばならないとはな、と風邪で鈍った思考回路に鞭打ち調べてみると、結論としてデザインは似たり寄ったりなので評価基準にはなりえなそうだが、その他の部分で滑りにくく重量のあるゴム製が良さそうだというところに落ち着いた。しかし、一つ問題が・・・。

それは、高価だということ。ゴムで出来たもので60cm幅、高さ95mmの物がおよそ3,000円とかいう世界だ。60cmじゃ当然足らないから、ガレージ前面を覆うように6個、それから斜めからも乗り上げられるよう、三角のコーナーも2つ買うと2万円はくだらない。

おいおい、じゃあやっぱり割れるかもしれないけどプラ製にしようかなぁ、とも思うが、それでも60cmが6つにコーナーが2つで15,000円くらいの出費は必要そうだ。

いずれにせよ、そんな高級品だとクルマで踏んづけるのがはばかられるような気がしてならない。





にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

愛しのモケットグリーン

IMG_1607
電車やバスのシートにもつかわれるというファブリック素材でカラーはモケットグリーン。そんな一人掛けのチェアというかソファというか、そんなのが欲しくてたまらなくなってしまった。

ターゲットはカリモク60ブランド、Kチェア。ひじ掛けもファブリックなロビーチェアも良かったが、実際に座ってみると座面が深く私には疲れるシロモノだった。一方のKチェアは座り心地も良く体にフィットする。

多少カジュアルな製品とは言え天下のカリモクであるがゆえ、それほど易々購入出来るものでもない。だが、この今は緑色が欲しくてたまらないのだ。

しかも、悩みどころはもう一つある。価格はカリモク60と数千円違うだけの「カリモク60風」の方が、ウッドの部分がウォールナットっぽいカラーで我が家の内装には合いそうだという事。せっかく買うならホンモノが良い気もするが、内装に合うカラーが良いとも思う。モケットグリーンへの道は険しそうだ。





にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ