DSC01061
無人島にもっていくクルマを選ぶとしたら?と問われれば、間違いなくアウディを選ぶ。

完璧な走行性能、完璧なしつらえ、完璧な安定性。このときの無人島がどれほどの広さで、クルマを十分に走らせられるのかどうかはわからないけれど、様々な状況を想定しなければならない上で、走行性能の高さとパワーとそれに比例した速さ、そしてクワトロの動力伝達効率と走破性、縦置きFFベースならではの、エンジンレイアウトも寄与する比類なき高速直進安定性は、備えあれば憂いなしどころか、備えすぎて憂いのうの字もなしくらいの安心感を与えてくれる上に、良いモノを所有する喜びを与えてくれるからだ。

DSC01057
ただし、ヒトは完璧すぎるヒトよりも、ちょっと崩れたヒトに惹かれることが多少ならずあるように、どこかに破綻の要素があるモノに惹かれるというのはクルマも同じ。

BMWが破綻(注意:会社の経営ではない)の気配を感じさせるかといえばそうではなく、「さすがドイツ車」的安心・安定感をドライバーと乗員に与えるのだけれど、そんな中で少しだけ後輪駆動のスリルをパッシェンジャーではなく、ドライバー"だけ"に与えてくれる絶妙な合わせ込みの完璧さが、非常にいやらしい。そして、駆け抜ける歓びが単なるキャッチフレーズではないことを伝統のストレートシックスが奢られるコンパクトスポーツ、M135iを雨天の高速道路で走らせた時、私は思い知らされた。

なるほど、こういうことか。








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ