February 2015

迷惑だなぁ

DSC05866
下品な水上バイクに、時代遅れの暴走族、電車でうるさい奴にリュックで周りをなぎ倒す奴、高速の右車線からどかない奴に職場の電話に片っ端から迷惑電話かけてくる不動産業者・・・と世の中に迷惑なものは数あれど、ソールにとって迷惑なものとはなんだろう?



DSC05871
それはブラッシング。

今日もS氏嫁によって、くつろぎのひとときにうっかりブラシをかけられ、非常に迷惑そうなソールさんだ。



DSC05882
「迷惑だなぁ・・・」



毛玉犬になっても知らないぞ!



ソールめ!



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

愛しき三歳児

TFFU9781
どうも、今日が誕生日、ソール坊やです


TFFU9763
大好物のイチゴがたくさんのったS氏特製ケーキとステーキでチヤホヤされました!


DSCF9837
3歳になっても、僕は相変わらずですYO!




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

なんのための前進守備だ

DSC05845
ENGINEやNAVI CARSみたいなチャラっとした(?)クルマ雑誌が好きなので、なんだか分厚く真面目そうなCGは今まで買ったことがなかったのだけれど、ポルシェマカンと愉快なSUV仲間たち的な見出しと特集に誘われて初CG。

ご存知ポルシェマカンは我が家のSQ5といろいろ共有してる兄弟車種。今回の特集記事にも登城するハリアーとレクサスNXはもちろん、イヴォークとディスカバリー、TTとゴルフやA3、など、おおよそ現代のクルマはシャシーやエンジンの共有が無いクルマの方が少ない。だからオプション商売なポルシェには手が出ないとはいうもののやっぱり気になるマカンさん。

で、マカンはやっぱりスポーツしてるってこと以外にこのテスト記事でわかったのが、Q5はオフロードには向いていないということ。最近のSUVのほとんどがオンロード性能を重視しているため期待はしていなかったけれど、BMW X4と共に都会っ子ぶりを存分にアピールしてしまったようである。S付きのウチのはさらにオフロードが苦手な雰囲気プンプンだ。もぅー、こまった子だなぁ、S太郎は〜ふふふ〜。

さて、このテストの総合結果だが、誌面でも、また今週放送されたカーグラフィックTVでも言っていたけれど「まさかの」レクサスNXがトップだった。いくつかの項目に別れたテストの総合点だとはいうが、居住性だけでトップだったNXは、他のテストで平均点くらいを右往左往していたために個性ある他のクルマたちを出し抜けたらしい。

でもそれでいいの?

テスターの誰もが欲しいクルマに1位のNXを指定しなかったなんて皮肉っぽいことを言ったり、装備と価格からのコスパテストで得点を加えたり、加速性能テストにだけマカンS(ちょっと速いやつ)を参加させてみたり、中途半端なテスト項目を加えてチグハグな結果を生むのであれば、やっぱりマカンはポルシェなんだよ!イヴォークのスタイリングは色褪せないんだよ!レクサスのおもてなしに包まれるんだよ!SUVでもハイブリッドに乗りたいんだよ!フロントミドシップこだわるんだよ!SUVはジープ、オトコは黙ってチェロキーなんだよ!なんていう"らしさ"を評価するテストを加えたほうが面白そうだし、老舗CGが各車の個性を伝えることで、「一番売れてるのください」となってしまいがちであろう、"クルマそんなに重要視してない層"をクルマ好きにすることができるかも?クルマ好きの裾野を広げられるかも?と思うのだ。








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

土曜日の桜木町

DSC05532
おっ、これは欲しいぞ!

数年ぶりに訪れたフィッシングショーで見つけた、コーデュラナイロンがパリッとしつつ中はしっとりな質感、マルチカムな自動膨張式ライフジャケット。背中面もサポートされるので着用時のズレも抑えられそうなこのライフジャケット、欲しいぞ!


DSC05528
昼前に到着した会場に展開された大小様々な釣りに関係するメーカーブースを満遍なくひやかした。


気になる高級ルアーロッドをフリフリして迷い、新機能満載のダイワリールをクルクルして軽さに驚き、シマノリールのシルキーさに唸った。


DSC05538
まだ手にしたことがない和竿の美しさにまばたきを忘れ、


DSC05549
匠の技にため息を漏らし、


DSC05525
雅なエギに春イカへの期待に昂った。


プロアングラー達が語るテクニックや実演も必見で、


DSC05480
巨匠村田さんのキャストに釘付けになり、


DSC05449
湾奥シーバスのカリスマ、

DSC05445-2
村岡さんのキャスティング理論で自らも理論武装した"つもり"になった。



IMG_6800
その後、腹が減ったところで野毛へと繰り出し、


IMG_6797
レバテキに串焼きを


IMG_6799
辛口の酒で流し込み、


IMG_6794
いつの間にかそっけなく、いや、小綺麗な店構えになってしまった川村屋


IMG_6801
店と異なり味は変わらぬ蕎麦で締めくくった。


年に一度、ショーに足を運んだとしても、残念ながらルアーフィッシングを好む私が尊敬するジャンル違いの沖釣りプロアングラーにはもう会えなくなってしまった。

けれど、釣り人たちにとってそれぞれの憧れや、夢を見る道具との距離がグッと縮まるフィッシングショーは健在だ。













にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

湯道

DSC05776
温泉の多い群馬県で育った私は、おおよその都会の若者たちがチャラリチャラチャラと街で遊んでいた頃に、日帰り温泉巡りなんかで暇をつぶしていたりしたもんだから、様々な湯を家庭で味わえる入浴剤には少しだけこだわりがあることは過去にも書いたかもしれないが、今回は薬湯なる入浴剤を入手し、これがなかなか秀逸だったのでお知らせしよう。


DSC05781
なにが秀逸って、匂いがいい。香りではない、これは匂いだ。

ソール坊やもクンクンよってくるくらい、この入浴剤の匂いは飾っていない。薬湯らしい、いわば龍角散のような匂いである。スーパー銭湯なんかの片隅にある茶色い薬湯のあの匂い。

温泉をイメージさせる入浴剤のほとんどが、甘っちょろい"入浴剤らしい"香りをつけられている中で、これは快挙だ。


DSC05794
実際の効能はまだよくわからないが、なめらかで肌触りもよい湯である。

今回はたまたまドラッグストアで発見したのが「薬湯 シルク」だったが、木肌色の湯が特徴の「薬湯 ヒバ」をはじめ数種あるらしいから、そちらも試さねばならない。

そして、さらにきになるのが「オリヂナル薬湯寿秘泉」なるやや高級な入浴剤だ。メーカーもワンランク上をうたっている生薬の入浴剤、これはすごそうだ。

これら薬湯発売元のオリヂナル株式会社、ラインナップもすごければ、会社名もなんだかすごい。










にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


にほんブログ村 車ブログ アウディへ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ