February 2011

みそ汁缶




かねてから、コーンスープやおしるこがあるのに、なぜ日本の代表的なスープであるみそ汁の缶入りが無いのだろうかと疑問に思っていたが、ついに発売されたようだ。駅の自販機で発見し、早速買った。

さて、このみそ汁缶の発見時は食事の直後であったため、その場でアツアツをいただくことができなかったが、家で温めて飲んでみた。




うーん、吉野家のみそ汁の塩分控えめ版のような味。あるいは、生みそタイプではないレトルトみそ汁の薄味版か。格段不味くはないが、もちろん美味くもない。天然だしとは書いてあるが、だしの素風の風味が強いが、全体的には薄味だ。そもそも、ごはんと一緒ではなく、駅なんかで「寒いな~あったかいみそ汁飲みたいなぁ」なんて思ったときに飲む為の味付けなのだろう。あまりしょっぱいと困る。駅で突然みそ汁だけ飲みたいと思うかどうかは不明だが。

また、具は細切れのワカメとなめこを確認した。なめこのみそ汁特有の粘り気も若干あるが、コーンスープのようにトロトロしているわけではないので、缶の底に貼り付いたなめこが出てこない!と、缶を逆さにしてとんとん叩く必要もないだろう。

さて、このみそ汁缶、いつから販売されているのかはわからないが、気がつくと廃版なんてことも十分にあり得るので、気になる人は今のうちに試そう。お近くの自販機に見つからない場合は、通販でも購入できるようだ。美味くは無いといっても、流行り(?)のご当地名物ドロップのような乱暴な商品に比べたら十分美味い。


良いものをあなたに




今日は愛車の1年点検。あいにくの雨の中ディーラーへ向かい、待つこと2時間。ガラス張りのガレージで、自分のクルマがメンテナンスを受ける様を眺めたり、クルマ雑誌を読んだり、持参した本を読んだり。コーヒーを飲みながら。

2時間後、ディーラーを後にして向かったのは恵比寿。オイルやワイパーなどの消耗品が交換されリフレッシュしたクルマの調子を見たいが、平日の高速、追い越し車線の主役は、無鉄砲に飛ばす白やシルバーの商用バンばかりで、そこに混じる気にはならない。

恵比寿では、友人に送る品を買い求めた。通販でも良かったが、やはり自分で現物を確認して購入したかった。地味だが、使いごこちは良いモノだ。気に入ってもらえると良いが。

形式上の事だけを考えて贈るのであれば、贈らなくても良いとおもうし、逆に戴くのも遠慮したい。やはり、相手の趣味や生活を想像し、喜んでもらえると思うモノを贈りたい。例え、それが的を外してしまったとしても、奇をてらっただけの贈り物と違い、気持ちは伝わるはずだ。

買い物を済ませ、店から出る頃には雨は雪になっていた。
せっかくの有給休暇だからと、他にもいくつかまわりたかったが帰ることにした。自信を持って贈れる品を入手できただけで、十分に有意義な一日となったのだ。

強風のカットウアカメフグ




今日は、今年初のカットウフグ釣り。
食いも渋く、途中から強風でアタリの取りにくい状況の中、なんとかアカメフグを捕獲することに成功。

使用したロッドは、ダイワのリーディング73。最近、沖釣りはみんなコレ。本当はもう少し先調子に近いロッドの方がよいみたいだけど、2ピースの利便性と軽さに負けて、フグの時にいつも使うアマノ釣具のワンピースロッドはお休み。

フグのカットウ釣りで、特にアカメフグ釣りはアタリを取るというよりも、気配を察する釣りっぽいと、改めて感じた。フグが自分の仕掛けの周りにいるとき、明確なアタリを捉えることはあまりないが、何か気配を感じるのだ。その為に五感を研ぎ澄まし続けるのだ。これが地味だがなんとも愉快。
次は更に繊細なアタリを取るべく、0.8号あたりのPEで挑戦しようと思う。

手乗りフグサイズも登場。





NEW!! ダイワ リーディング73 M-200

NEW!! ダイワ リーディング73 M-200
価格:27,856円(税込、送料込)


Moment of Truth




電化製品やカメラ、ゲームなどを買うときに、私が好むのはヨドバシカメラとビックカメラ。通勤途中などの生活圏内にそれらがあるから、というのも理由ではあるが、特にヨドバシはその雰囲気も気に入っており、もう10年も前から利用させてもらっている。

一方、最近全国展開目覚ましいのがヤマダ電機。ヤマダと言えば、私の地元群馬の企業。地元にいた頃の利用経験では、品揃えは悪く、店員の教育もなっていないので、何を聞いてもわからない、そして通り一辺倒の回答ばかり。なおかつ店内の雰囲気などは、寒色系の照明が多く安っぽく落ち着かない雰囲気。だから、横浜近辺にヤマダが進出してきて久しい今日に置いても、それほど利用する機会はなかった。

さて、そんな中、私はそろそろコンパクトデジカメの新しいのが欲しいなと、ネットで最安値であったアマゾンに注文する前に、量販店の価格調査にのため、ヨドバシとヤマダに出かけてみた。普段利用しないヤマダをチェックしたのは、やはり価格的に差があるのかどうか気になったのと、ヤマダの入っているビルの書店に用事があったからに過ぎないのだが、結果から言うとヤマダの圧勝であった。ただし、これは金額問題ではない。

どちらもデジカメの店頭表示金額は同額。ポイント還元率は、ヤマダの19%に対してヨドバシは20%。ポイント込みで考えるのであれば、ヨドバシの方が安い。しかし、双方のデジカメ売り場にいる店員の仕事に対する姿勢が著しく違ったのだ。

ヤマダでは、売り場の定員がしっかりと持ち場にたち、お客様に声をかける。迷っているようであれば、厚かましくない程度に声をかける。私がお目当てのデジカメの前にいると、女性店員が「金額はもう少し下げられるか(上司と)相談してみます」と特に値切りもしないのに提案。でも通販価格に近いのは流石に無理だろうし、そんな確認をさせるのは悪いので断ろうと思ったが、その女性店員の一生懸命な姿勢と、礼儀のある態度に押され待つこと数分。通販の金額には及ばずともここまで値引きさせていただきますとの回答。正直、いままでヤマダ電機でここまで丁寧な対応をされたこともないので驚いた。

一方のヨドバシでは、各メーカーから派遣されている人以外の、純粋なヨドバシ店員同士の雑談が気になる。試しに、目当てのカメラの近くにいた女性店員に「ポイントではなく現金での値引きは可能ですか?」と聞くと、即座に「ポイントでだけなんで現金値引きは無理です!」と私の顔も見ずに答える。その様は、言葉で言い表すのは難しいのだが、明らかに不快な態度だ。何いってんだよ、こいつ。そんなこともわかんねえの?と言わんばかりである。いくらなんでも、その態度はないんでないかい?

こうなると不思議なもので、アマゾンでの購入を考えていたものの、ヤマダの一生懸命な女性店員から買いたくなってくる。奇しくもヨドバシ店員の態度で、今まで敬遠していたヤマダの定員の丁寧親切一生懸命が、より一層引き立った格好である。ヨドバシのそれはスイカにかける塩みたいなものか。

今回の件は、たまたまの出来事だったのかもしれないが、改めて思ったのは接客姿勢の重要さ。モノを売って収入を得る企業に働いている以上は、それ常に頭の隅に置いておかねばならない。それができれば、おのずとヤマダの店員のような仕事ができるのだろう。そして、私は、今までのヤマダ電機に対する偏見を、少し改めなければと反省した。物事は客観的に見ないと本質が見えてこない、とはわかっていても、つい偏見を持ってしまいがちだ。

ちなみに、今では接客業務についていないものの、私の目標とする接客は、釣具のポイント金沢文庫店の2代前の店長さんだ。非常に丁寧なしゃべり方と、お客の声を聞く姿勢、むやみやたらな至れり尽くせりなどとも違う、気持ちの良い接客をする方だった。

逗子の水




果たして、逗子の水道水はおいしいのだろうか?

そんな疑問を妻が投げ掛けてきた。もしも、生まれ故郷のように、水道水が普通に飲めて、しかも美味しいと感じられるのであれば、キッチンに設置を考えていた浄水器の必要がなくなるのではないか。浮いたお金は他の設備に回せるのではないか、と。

そこで、実家が逗子にあるM氏に問い合わせたところ、帰省時にはペットボトルに入れて持ち帰るというから、俄然浄水器の必要性が薄らいだ。しかし、謙虚なM氏はこう続ける。「幼い頃から慣れ親しんだ水だからかもしれない。海の近くは水道管が劣化するなどの可能性も考えられなくはないので、つけておいたほうがよいかもしれない」と。

うーん、そうか。ではやはり浄水器は必要か、と思いながら、現逗子住民のU氏にも聞いてみる。「水は不味くはないですけど、一応買ってますね」。うーん、、、やはり自然豊かな逗子といえど、水道水に過剰な期待をしてはいけないのだろうか。
しかし、実家に帰って風呂に入った時に毎回やる"湯船に浸かり、蛇口から美味い水道水をがぶ飲み"が逗子で堪能できるのではないか?という淡い期待は、まだ私の頭から消え去っていない。

なお、今回の写真は逗子ではなくハワイである。

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ