December 2010

オツカレサマ




来年こそは気分よく過ごせる年になりますように。

そして、念願の湘南引っ越し計画は?
また、今年のようにアオリイカは釣れるのか?
青物の回遊はいかに?
3年ぶりにシーバスを釣ることはできるのか?

それでは、2010年お疲れさまでした。

メイドイン台湾




先日のレプリカシュアファイアをどうしたかというと、エアガンに付けました。このエアガンというかガスガン、10年ぶりくらいに先日購入したオモチャですが、10年前とは比較にならないくらい良くできています。しかも、これ台湾製。日本製に負けず劣らない性能、そして何より日本製より安い。BSフジで放映中の「所さんの世田谷ベース」を見ていると、ガレージで楽しそうにガスガンで遊んでいたりするので羨ましくなり、ガレージをもてたらぜひあれで遊ぼうと思いつつもフライングです。

今回購入したガスブローバック式のアサルトライフルはドイツのへっケラーアンドコッホ社のG36Cというモデルを再現しているのですが、WEという台湾のメーカーでは、ライセンスの問題を回避するためにG39Cという架空の名称を与えています。それじゃリアルじゃないな十も割れるかもしれませんが、このモデル名の部分の張替え用プレートも販売されていますので、あまり気にする必要はないと思います。私も張替えました。

実銃と同じくプラスチックのボディですが、手に持つとずっしりと重量感があります(3キロ近い)。プラスチック製だとギシギシいったりしそうですが、そんなことも全く無い剛性の高さで、ガスを入れて撃ってみるとガツンという反動が楽しくてたまりません。日本のガスガン用のガスが使えます。圧巻の快調動作は以下メーカーの動画でご確認を。



この動画を見て私は欲しくなったのですが、実際手にして冬ですからココまでの連射は無理でもガツガツくる反動に大満足。しかし、これだけ派手に動くと都会では外に持ち出すこともはばかられ、家の中だけではあまり活躍する場はないのですが。。。



月を撮る




月がとってもきれいだったので撮影を試みました。以前は撮っても小さすぎる月にがっかりな結果でしたが、昨年購入した望遠レンズの存在を思い出しチャレンジ。

月の撮影をするときは夜だからといって気張ってシャッタースピードを遅くしたりすると月明かり炸裂でうまく撮影することはできませんので、ISO100で絞りがF2.8~F4くらいの時に1/125~1/160くらいのシャッタースピードで撮影すると月の姿がはっきり撮れます。ただ、その時の月の満ち欠けや周りの明るさによっても変わってきますので、いろいろ試してみるのが良いですね。

もちろん、撮影するときは三脚の使用をお勧めします。1/160であれば手持ちでOKという方もいらっしゃるかもしれませんが、望遠のレンズはブレやすいです。また、どのような撮影でもそうですが、三脚はしっかりとした物を用意しましょう。よくカメラを買うとおまけでもらえるような軽い三脚では風で揺れたりして用をなさない事があります。これから三脚を購入する場合は、ちょっと奮発してちゃんとしたものを購入するのが絶対にオススメです!


ロッドは値段じゃない!




せっかくの冬休みもけっこう忙しいもので、大掃除やら釣りやら仕事以外の方たちの忘年会に誘っていただいたり・・・。年末になると急騰する食料品の買い物も済ませなければならないしやることはたくさんありますが、なかなか進まないものですね。あ、釣りは趣味で楽しいイベントですので別ですか。

さて、その趣味の釣りをするための釣具に以前はかなりお金をかけたものですが、最近はだいぶ考え方が変わりました。特にロッド。リールは店で手に取って回せばやっぱり高価なモデルの方がスムースで回転のガタツキも少ないのがわかるので、そこそこお値段のするモデルを使うのがよいと思うのですが、エメラルダスインフィートを購入したときにも書いたように、最近のロッドは廉価モデルでも出来が良いです。見た目は高級モデルよりも控えめかもしれませんが、使い心地は大差なし。むしろ、自分の釣るものやメインフィールド、釣り方によっては廉価モデルにある長さや固さの物のほうが使いやすい場合があります。

たとえば私の場合、シーバスをやるために奮発して買った2本のダイワモアザンブランジーノより、90MLのラブラックスが大活躍してます。何がよいって、パワーはある程度あるのにしなやかなラブラックスは、シーバス以外にルアーで釣れる横浜あたりの魚を片っ端から狙うのに最適な調子です。これがもっと強いロッドだとミノーや小さめのルアーは操りにくく、かといってこれ以上柔らかいと28gのレンジバイブ90ESや29gの湾ベイト、さらには30gのパワーブレードなどを投げるとき、遠慮がちな投げ方になってしまうので気持ちよく釣りが出来ません。では、大手メーカーのロッドは各シリーズでいろんな番手がそろっているので、別にラブラックスじゃなくてもいいのでは?と思われるかもしれませんが、これが結構なかったりもするのです。

というわけで、私はこの数年でけっこう頑張って釣具を買ってきた結果、リールは可能な限り良い物を使うのがお勧めですが、ロッドはよっぽど粗悪なものでなければ、あとは固さ(柔らかさ)や長さなどを検討し、自分の使いやすいのを選ぶのが一番だという結論に至ったのです。ココまで長かった・・・

そうそう、最近楽しくて美味しくてたまらないフグ釣りも、使っているロッドはアマノ釣具の1ピースロッド、LT-MEGA ZEALOT 20-180というモデルで6500円くらいで上州屋にて購入したものですが、このロッドなかなかどうして使いやすくアタリも取りやすく、また見た目もシルバーでカッコいいんですよ。もう作っていないのかお店で見かけることはなくなったのが残念です。

 ●ダイワ LABRAX ラブラックス 90ML

 ●ダイワ LABRAX ラブラックス 90ML

価格:28,192円(税込、送料込)


カモメ




海へ釣りに出かけると、普段の生活では行けない場所へ船で行けたり、動物とお近づきになれたりします。そんなシーンを写真に撮るのもまた楽しみ。

カモメとウミネコってサイズの違いだけだって聞いたことがありますが、本当でしょうか。

記事カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード


wwf_LPO
S氏またはエルピーオ
海の近くでお気楽ガレージホビーライフ。

Thanks for Your Visit!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
東北関東大震災義援金

ペットのおうち



オススメリンク
ドッグスクールKokoro
ソールもお世話になっているトレーナーさん

江ノ島アロハライフ
湘南暮らしのバイブル

新・江ノ島★アロハライフ
アロハなラブラドゥードル、レイくん大活躍?!

DarkMicky Black Diary
逗子出身Mっきーさんが綴る日常

中量ハマラック4段
贅沢三昧ISIくん

Goldendoodle Lino&Linobaのつぶやき日記
坊やの優しい先輩Linoお姉さんのブログ

べにたんのゆるゆる日記
ソールの兄妹、四国の紅ちゃん

my dog my life
けっこうやんちゃ?ドゥードルジュノさん

☆ところんベース☆
ところんさんちのショコバニ姉妹

るうのるんるん日記♪
さすがイッカク族の後輩!

震災および原発事故により被災した動物たちの救護にご支援を!

  • ライブドアブログ